新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

9月前半はなかったみたいに…

ふ〜… 秋だぁ… 地震や、テロ、異常気象、 ミサイルが飛んできたり、 もう自分には、いかんともしがたいことが 世の中にはたくさんあふれているね… そう友人に言ったら、 こんな言葉が返ってきました。 そうだよねー、あまりにも いかんともしがたいよね… だ…

真夏のまっくら顛末記

8月のある日のこと、 用事があり、日傘をさして、 炎天下を早足で、約25分間、歩いた私。 無事に到着して、 ホッとして椅子に座ったとたん… …って、いや、大変でしたヨ。 歩いているとき、確かに暑くて、 「はー… 顔が真っ赤… でも、水はちゃんと飲んでるし…

そして夏の終わり…♪

野菜多めで、とか、◯◯は抜きで、とか、

夏が戻った日 夏のゆる絵日記(4)

ただし、一瞬だけネ… でも、今日のアイスティーはとりあえず 美味しかった♡ 明日からは雨だそうなので、 やっぱり今日が夏のピークだったもよう。 セミちゃん、どうやら今年の夏は短いゾ。 お仕事ラストスパート、がんば! (私も…笑)

診断されました 夏のゆる絵日記(3)

夏のゆる絵日記(2)雨の日

雨のおと。 雨のにおい。 最後はお店に駆け込んで、 ふぅ〜… にじむ街角。 ボ〜ッとするっていいな。 というか、ボ〜ッとすることを ずっと否定してきた最近の自分がいたんだな。 誰に叱られるわけでもないのに、 何かに追い立てられているように、 急いで生…

ご先祖さまに、ありがとうの日♪

ふぅ〜ぅ…暑いですね〜。 今年も梅雨明けより一足早く、 東京のお盆がやって来て、 今夜はこれから「送り火」です。 お盆の前に、お墓まいりにも 行ったのですが、

夏のゆる絵日記(1)トマト寒天

夏はガマンしないの…(笑) そんな私から、 久しぶりにゆる絵を2点♪ ↓

腹ペコ青虫と森林浴と…

一年の折り返し。 この半年間は、 なんだか、とっても楽しかったナ。 みなさんは、この6ヶ月を、 いかが過ごされましたか? 私は、4月からいろいろ始めたことが、 すごく良いリフレッシュになっています。 新しいことを始めたと言っても、

連れ去られる 〜佐藤直樹個展「東京の秘境、そこで生えている…」

6月は終了してしまう展覧会が多く、 駆け足であわわ…と見て回っているのだけど、 そんな中、ネットで何かの拍子に絵の一部の 画像を見て、「これは本物が見たい!」 と思って出かけたのが、佐藤直樹さんの個展だった。 撮影オッケーとのことなので、細部を…

人生では、必ず自分に会いに来てくれる人がいるというお話

ユング心理学の中に、 「人生の正午」という考え方がある。 曰く、 人生前半の若いうちは「午前中」にあたり、 勢いのある太陽のような強い光に目を奪われ、

くりーむそーだと、五月のお茶室

はー…ここ数日で、急に水の臭いがきつくなり、 虫や緑がぐんぐん元気になってるぅ〜! 逆に、人間のほうは、もう フウフウ言っている!? …ということで、五月最後の日は、 お茶の先生のお宅の五月のお庭をどうぞ。 見るだけでマイナスイオンですよ。

神さまにもらったアトリエ(本当の話)

今から15年ほど前、 御茶ノ水駅のすぐそばに、 アトリエを持っていた時期がある。 御茶ノ水界隈は、私にとっては、 生まれてから8歳までを過ごした町で、

今、人生史上最大にサラダが好き♡

最近、私がハマっている食べ物。 それは、 アニキサスで何かと話題のお刺身… ではなく、サラダです。 この歳にして、 人生史上最大に好き♡ と言えるかもしれない。 理由は何かと問われれば、ズバリ、

心を動かす(その3 イタイ自分に出会うのダ)

4月から、新しいことを いっぺんに四つ始めました。 もちろん理由はあって、 昨年は、日常が安定していて、 ひたすら真面目にやった分、 とてもラクだったのだけど、

心を動かす(その2 ハルシャ展 感想)

六本木ヒルズの森美術館のアート展、 ハルシャさんという、南インドのアーチストの 展覧会に行ってきました。

心を動かす(その1 小さな旅)

まぶしかったけど、やっぱり 海側の席で正解。

浅田真央ちゃんに、あらためてありがとう♡

人生の節目で、 何度も何度も勇気づけられてきた 浅田真央選手が、このたび、 現役引退を決意されました。

魔女になりたい♡

ん〜♡ なんてオシャレな本! 衝動買いしてしまいました。

懐かしのキクちゃん見参!

ずっと連絡は取り合っていたものの、 実際に会ったのは、 かれこれ4年ぶりくらいになる でしょうか。

当たり前すぎるけど、やっぱり効く!花粉のカンタン基本対策

花粉症歴20年以上の私。 先日、今年の劇的な花粉発症について

花、梅、桜。

こちらは、日本橋の白梅。 こちらは街中の早咲き桜。 あぁ、こないだまで、あんなに寒くて、花はまだ稀だったのに… イツノマニカ、来てたのね、春。 そしてこちらが、 開花宣言2日目、本日の東京のソメイヨシノです。 つぼみはふっくら。準備万端ですね。さ…

劇的な発症(花粉ちゃん)

書店のPOPを描きました♪

今日は、書店のPOPを描きました。 楽しかった♡ いかがでしょう? 手描き感満載です。 編集長さんにお見せしたら、 とても喜んでくださったうえ、 さり気なくアドバイスをいただいたので、 一回梱包した包みを解いて、 「新入学・入園にもピッタリ!」 の一言…

いやな夢を見たら、ありがとうのお話

みなさんは夢をよく見ますか? 私は夢を、毎日見ます。 おそらく一晩のうちに、何回も見ます。 ものすごくカラフルで、 そして起きた瞬間に見ている夢は、ほとんどが、うわ〜っとなる夢ばかりです。 以前、心理学の本に 「夢は起きたときに 『うわ〜っ、夢…

二月のお茶室

最初から わかってはいたことですけれども… 早かったですね〜、二月は 時の流れが。 でも、 時の流れを忘れさせてくれる 桃源郷が、この世にはあるんですよ。 それが、吉田晋彩先生のお茶室です。 ほの暗いお茶室に、 シュンシュンと、 立ち上る湯気… ほ… 先…

お腹の虫が鳴くとき

「なぜ、お腹の虫が鳴くのを、待っていたのか?」 …それは昨日、 なんとなくつけた 夜のテレビの健康番組で、 「体のサビ、脂肪のサビを取る、 簡単な老化ストップ法」 ということで「お腹の虫が鳴るのを待とう!」 と実験&紹介されていたからです。 キー…

タラレバのわけは…?

仕事も一区切りつけた 午後6時半過ぎのドトール。 暖房は効いてるけど、 足元はちょっと寒いな〜などと 思いながら、 頭の中に浮かんだことを どんどんノートに 書きつけていきます。 人間の脳はキホン、 考えを書き出さないと、 頭の中では発展させられず…

はなやぐ

1月最後の日 公園では 河津桜が咲いていました。 メジロたちが 蜜に群がって大騒ぎ!! 「もうすぐ春だね〜」 ってつぶやくには、 まだ早い気もする宴かな。 ぬくぬくの幸せも、今がシュン。 花粉の「ハックシュン!」 も少し始まっていますが… 明日からは…

なんとなく日々が過ぎても、不安に思うことなかれ

2017年になってから、 まだ間もないですが、 既に、いろんな心象風景を 見てきた気がします。 三が日、駅伝、仕事始め、初釜、 友人とのLINE、初詣、飲み会、 仕事、仕事、仕事…ときどき小説 昨年はあまりにも 「仕事しかしなかった」ので、 視野が狭くなっ…