新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

本当の自分に出会う旅

梅雨の晴れ間の小さな決意

今まで、家というのは、 引っ越したいときに、 引っ越すんだと思ってきました。 でも、 集合マンションの建て替えから来る 引っ越しは違っていて、

言葉にできないとき…

ん〜、いろいろ、いろいろ、 たまっているみたいです。 ただ、気持ちって、消そうと思ったら、 消せるわけないのよね。 ある本によると、理想としては、

旅よ、ありがとう…

旅よ… 小さな小さな、私の旅よ… ありがとう。 保存保存 保存保存 保存保存 保存保存 保存保存保存保存 保存保存 保存保存 保存保存

ふるふる♡

ちょっと早めの桜が… キレイでうっとり… ほっ… 友達がいい言葉を、教えてくれました。 「ちょっとの楽しいコト、 幸せなコト、見つけて行こう! 沈丁花がいい匂い。 梅の香りもいい。 メジロが枝にとまって蜜をなめてる。 可愛い♪」 サウンドオブミュージッ…

インフルエンザ、寛解中です

久しぶりにインフルエンザになりました。 お仕事の延期、お約束の延期、 いろいろご迷惑おかけしましたが、 皆さん、優しくて、本当に沁みました…。 ありがとうございました。 おかげさまで、着々と寛解中です。 久しぶりで忘れていましたが、 インフルエン…

今年も、ノートにしたためた言葉

わりと最近気づいた大きなことなのですが、 どうも私には、 「たくさん考えなきゃいけないことがある!」 と考えるクセがあるようです。 焦ってるときに出やすいんだけど、 これ、ほんと、クセものなんだよね。 だって「たくさんのことを考えなきゃ!」 と思…

人生では、必ず自分に会いに来てくれる人がいるというお話

ユング心理学の中に、 「人生の正午」という考え方がある。 曰く、 人生前半の若いうちは「午前中」にあたり、 勢いのある太陽のような強い光に目を奪われ、

神さまにもらったアトリエ(本当の話)

今から15年ほど前、 御茶ノ水駅のすぐそばに、 アトリエを持っていた時期がある。 御茶ノ水界隈は、私にとっては、 生まれてから8歳までを過ごした町で、

心を動かす(その3 イタイ自分に出会うのダ)

4月から、新しいことを いっぺんに四つ始めました。 もちろん理由はあって、 昨年は、日常が安定していて、 ひたすら真面目にやった分、 とてもラクだったのだけど、