続・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

書店のPOPを描きました♪

f:id:sakuramiyuki:20170310202313j:plain

 

今日は、書店のPOPを描きました。

楽しかった♡

 

f:id:sakuramiyuki:20170310202330j:plain

 

いかがでしょう?

手描き感満載です。

 

編集長さんにお見せしたら、

とても喜んでくださったうえ、

さり気なくアドバイスをいただいたので、

一回梱包した包みを解いて、

「新入学・入園にもピッタリ!」

の一言も付け加えてみました。

 

f:id:sakuramiyuki:20170310192744j:plain

にほんの マナー えほん | 小学館

 

そうなんです。

ほんとうに、新入学・入園前の

今の時期に読んでいただくのに、

ピッタリの内容なんですよね。

 

こちらのPOPは、

たまちゃんという友人の御縁で

福島県に7店舗もある「岩瀬書店」さんに、

置いていただく予定です。

www.iwasebooks.co.jp

 

 

あと、せっかくだから、この機会に

いつもたくさん売ってくださっている

江戸川区「読書のすすめ」さんにも

別のを描いて送っちゃおうかな。

dokusume.com

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170310193923j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170310193941j:plain

 

じつは、こちらの絵本、

描かせていただいた当初は、

自分の絵の反省点ばっかり

気になっていたんですよ。

 

今まで絵本を書かせていただくときは

いつもそうでした。

自分の絵のうまいヘタが気になってしまう…

 

 過去のえほんからーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤と緑

赤と緑

 

 

こどもがつくるOCCONのおやつ大行進

こどもがつくるOCCONのおやつ大行進

 

 

天国への橋

天国への橋

 

なつかしい…

もう絶版になってるかな。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

でも、ありがたいことに

「にほんのマナーえほん」は

昨年増刷になりまして、

 

久しぶりに開いてみると、

本当に、本当に、良いえほんだったので

ビックリしました。

 

自分の絵というより、

やっぱり、編集長さんが

立ててくださった

もとの企画が素晴らしいんですね。

 

f:id:sakuramiyuki:20170310193849j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170310193900j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20170310205252j:plain

 

眺めているうちに、

日本のマナーはまねっこするだけでも、

心が整うんだなあ

としみじみ…

 

茶道の先生がいつも、

 

「まず形をつくる。

 

f:id:sakuramiyuki:20170310200938j:plain

 

するとそこに心が入る。」

 

とおっしゃっていらっしゃるんですが、

それとおんなじです。

 

なんて素晴らしい財産を

日本は持っているんだろう。

 

f:id:sakuramiyuki:20170310202330j:plain

 

そんなわけで、

私のうまいヘタなんて

もうどうでもよろし。

 

今は、できるだけ

たくさんの子供たちに、

にほんのマナーについて、

このえほんで、楽しく触れていただき

たいと願っています。

 

にほんの マナー えほん: プレNEO BOOKS

にほんの マナー えほん: プレNEO BOOKS

 

 

そして、わたしたオトナは、

子供たちのお手本。

にほんのマナー、誇りを持って

実践していくのだヨ!