新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

10月のお茶室と、女子プロレスラー吉田万里子さん

f:id:sakuramiyuki:20171006212506j:plain

 

久しぶりに10月のお茶室の写真を

 

お届けします。

 

 

路地を抜けて…

f:id:sakuramiyuki:20171006211848j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212347j:plain

頭を低くして、木の下をくぐりながら

お茶室に入る心を、

少しずつ整えていきます。

 

 

 

先生のお宅では、玄関の両側に

お茶室があるのですが、

 

今日はいつもと違う方のお茶室、

左側を見たら

f:id:sakuramiyuki:20171006211838j:plain

 

雨戸が開いていました。

f:id:sakuramiyuki:20171006211841j:plain

ん〜、やっぱり障子だと一段と

風情がありますね!

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20171006211845j:plain

こちらはいつものお茶室の方。

 

 

さて、息を整えて、

f:id:sakuramiyuki:20171006213313j:plain

カラカラカラ…

「お邪魔致します」

 

 

「はい、どうぞ」

 

中から先生の穏やかなお声が…。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212017j:plain

本日のお軸は、

「別峰(べっぽう)相見(しょうけん)

 知る人ぞ希(まれ)」

 

意味は、「その昔、

 別峰(べっぽう)さんという偉いお坊さんがいて、

 その名声は世間でも高かった。

 

 『(その有名な)別峰さんに、私は会ったんだよ!』と

 しきりに自慢する人がいたけれども、

 

 別峰さんが亡くなって、歳月も経てば

 『別峰さん? それって誰?』

 と知っている人はまれになるものだ。

 

 あの高名な別峰さんでさえ、いつかは

 忘れ去られてしまうのだ。

 自慢したがる心など、つまらないものだよ」

 

ということで、

功名心や欲を戒める書とのことでした。

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212017j:plain

雪底老師のお筆ですが、

墨跡に勢いがありますよね。

 

そのわけも伺って「へええ〜!」と感心したのですが

それは、ここでは内緒(≧∇≦) ごめんネ!

 

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212343j:plain

御釜は一つ飾り。

 

お菓子はかわいくて美味しい、

「栗」を形どったものでした。

 

 

お庭も…

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212013j:plain




 

秋の気配をそこはかとなくまとって、

f:id:sakuramiyuki:20171006212010j:plain

一段と味わいが増しています。

 

 

 

でも、今回、ご注目いただきたいのは、

なんと言っても、

こちらのサイン入りポスター!

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212007j:plain


きゃ〜、カッコイイッ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

って、和室にこのポスターのミスマッチ感が

いいでしょ?

 

お稽古仲間の吉田万里子さんは、

いつも楚々として、美しくお着物を

着こなしているんですが、

 

f:id:sakuramiyuki:20171006231637j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20171006230839j:plain

 

実は、その世界では有名な女子プロレスラーなんです。

 

うくく…♡ どうです? このギャップ!

 

f:id:sakuramiyuki:20171006231707j:plain

 

 

身体のことにも詳しくて、

フェルデンクライス・メソッド

取り入れた「ハラオシ」という身体の調律も

お仕事にされているのですが、

 

このたび女子プロレスの方は正式に

引退されるということで、

こんな素敵なポスターが出来たそう。

 

そのポスターが、

私たちがお弁当をいただく和室に

ずっとかかっているんですよね。

かれこれもう3週間くらい?

 

お茶室も、和室も、ほとんど物がなく、

スッキリ整えられているので、このポスター、

かなり目立ちます(笑)

 

お茶の先生ご夫婦の心意気というか、

おおらかさと言うか、弟子への愛情と言うか…

こんなところが大好きです(≧▽≦)

 

万里子さんのホームページはこちら。

www.yoshida-mariko.com

 

お稽古のとき、

引退興行に向けてのトレーニングや

試合の話を、吉田万里子さんに、みんなで

根掘り葉掘り伺うんですが、

それがとても楽しいんですよ。

 

怪我しないかなって心配になりますが、

たくさんのファンの方が待っているので、

ここは一発、がんばっていただきたい!

 

最後の花道まで、フレーフレー!

 

f:id:sakuramiyuki:20171006230942j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212513j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20171006212537j:plain

 

 秋は、着々と深まってゆきます。

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存