新・東京イラストJournal

イラストレーターさくらみの日常絵日誌

2021年のまとめ(2)食生活も変わりました

今年の変化で、個人的に

大きかったことは、こちらです。

f:id:sakuramiyuki:20211216143837j:plain

これには理由がありまして、

思い起こせば11月アタマ…



f:id:sakuramiyuki:20211216120153j:plain

…と、胃と小腸を気遣う日が、

「またか!?」という感じで

始まりました。

 

前回は2月のアタマだったので、

9ヶ月間、小康状態だっただけに

ちょっとショック。

 

簡単には治らず、治療は継続中で

かかりつけのお医者さんは、

「痛くなったら、しばらく

 絶食してもいい」とのこと。

 

そっか。

胃腸を休ませる時間、

作ってあげた方がいいのかな。

f:id:sakuramiyuki:20211216130602j:plain

そこで、私が選んだのは

f:id:sakuramiyuki:20211216143837j:plain

 

そもそも、

「朝食は絶対に食べるもの。

 それが最低限の健康を守ってくれる」

という長年の習慣があって、

それを当たり前と思って

長いこと生きてきたのですが、

 

一昨年、炭水化物をやめたところ、

体重が2キロ落ち、カラダが楽に

なりました。

 

そこから始まった朝食の変遷…

 

f:id:sakuramiyuki:20211216141052j:plain

f:id:sakuramiyuki:20211216145832j:plain

 

野菜スープは、身体にいいと思って

朝の定番にしていたのですが、

 

私にとっては、

無理に朝に食べるより、

昼か夜にいただく方が、

ずっと美味しいとわかったんです。

 

こうして、朝は、

主役となる食べ物はなくなり、

f:id:sakuramiyuki:20211216145932j:plain

…思えば、昔は、

朝ご飯を食べないことが

とにかく「キョーフ」で、

「ここで食べておかないと、

 永遠に食いっぱぐれそう」

 (=死にそう、ヤバイ)

みたいな切迫感があったなぁ…

 

でも、胃や腸と話をしながら

朝食を変えて行ったら…

 

朝は、とにかく無理して食べない。

その方がカラダが楽、と言う所に

落ち着いてきました。

 

もちろん、

その分、昼と夜は、何でもしっかり

食べていますヨ。

 

こうして気づけば、

 

f:id:sakuramiyuki:20211216150016j:plain

そして、

「胃腸を休ませる時間」が決まると、

生活パターンも、ほぼ確定。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211214225543j:plain

 

夕方18時にご飯を食べ終わり、

22時には寝てしまう生活…。

いやはや笑

 

夜の飲み会や、

オール(徹夜)の時代が嘘みたい。

いや、歳とったねー、アハハ。

 

コロナ禍に合わせたわけでは

ないけれど、とにかく、

無理ができない、

カラダ最優先のお年頃ということ

でしょうか。

 

でも、この食生活になってから

 

f:id:sakuramiyuki:20211216144111j:plain

 

食べ物も、こまか〜く刻んで

調理することが増え、

とにかくよく噛んで、時間をかけて

食べています。

 

そんなわけで、今

f:id:sakuramiyuki:20211216150143j:plain

 

ブンブンカッター(チョッパー)、

便利ですよネ。

 

根菜も柔らかく煮て、

ブンブンチョップして、冷凍保存。

 

もはや、離乳食です。笑

 

でも、美味しくて、最高〜!

 

大好きなみかんも、

ブンブンチョップしています。

 

f:id:sakuramiyuki:20211214230324j:plain

いろいろ、カラダに合わせた

工夫は必要。

が、美味しいものを食べられて、

本当に幸せ♡

 

感謝、感謝で、

今年も年末に向かっています。

f:id:sakuramiyuki:20211216112430j:plain


本日アップのもう一つの記事↓

2021年のまとめ(1)初めてのQBハウス - 新・東京イラストJournal

sakura-cafe.hatenablog.com

 

2021年のまとめ(1)初めてのQBハウス

2021年も過ぎ行きますね〜。

f:id:sakuramiyuki:20211216114028j:plain

年末に近づくほど

忙しくなりそうなので、

もう「まとめ」に入っております。

 

さて、今年、私にとって、

目からウロコだった出来事!

 

「ナンバー1」は

間違いなく、こちらでした。

「初めてのQBハウス

 

イエ〜イ!パチパチパチ…

 

…思えば、その出会いは、

突然訪れました。

 

f:id:sakuramiyuki:20211216112515j:plain

昔、アジアをバッグパッカーで

旅行した時、

 

道路の壁に椅子と鏡が

ずらっと並んでいて、

そこで老若男女が晴天のもと、

パチパチとヘアカットしてもらって

いるのを見て、

 

「いいなあー!あのお手軽感。

 どうして日本には、ああいうのが

 無いんだろう?」と

よく思い出していました。

 

QBハウスが出来てからは、

ずーっと気になっていたのですが、

引っ越してから何度か

お世話になった美容院もあり、

でも、コロナ禍で行きづらくなって

いるうちに時が過ぎ…

 

とにかく、とにかく、髪を切りたい。

 

で、この機を逃すべからず!!

とばかりに、滑り込みました。

 

キョロキョロしている私を

見た店員さんは

「あ、ひょっとして

 初めてでいらっしゃいますか?

 まず、そちらの券売機で、チケット

 をご購入ください」と。

 

へええ!

チケット、買うんですね。

えーと、値段が…

1200円??? ウッソ!!

 

「ちなみに、こちら、

 ドライヤーは致しませんが、

 よろしいですか?」

 

ドライヤーなし? えーっと…

 (そうか、そこまで考えてなかった)

大丈夫です〜(たぶん…)

と答えて、待つこと30秒。

 

そこから、

丁寧にクリンネスされた席に通され、

あっという間に長い髪のカットが終了。

顔や頭や肩に残った髪の毛は、

掃除機のノズルみたいなもので、

ババババと吸い取ってくださいました。

 

ワオ♪

 

f:id:sakuramiyuki:20211216112615j:plain


本当にびっくりしたの

なんのって!!

 

今まで、ヘアケアは、ずっと美容院で

お願いしてきました。

 

もちろん、髪の毛は

気持ちよくシャンプーしていただき、

 

カットに、パーマに、カラーリング、

何でも丁寧にしていただき、

 

珈琲や紅茶も出してくださり、

頭や肩や背中のマッサージまで

していただき、

 

かゆいところまで手が届く、

感謝、感謝の時間

だったのですが、

 

基本的にパーマはかけず、

カットのみで十分な私にとって、

その1〜2時間はとても長くて、

しかも、

なかなか緊張、緊迫する

時間でもありました。

 

というのも、美容院では

入った瞬間から、

社会人として感じが良く、

お行儀の良い客を「さり気なく」

演じてしまうジブンが、なぜかいて…

(なぜだろう??笑)

 

よくある世間話を一生懸命、

話して、

読みたくない雑誌だって必死で

読んで、

 

そして鏡で、ずーっと、

自分を見ているような、

見ていないような感じで

過ごさなきゃならず、


もともとカットしか

頼んでいない髪型が、

ブローだけで自分の予想以上

の髪型に変わるわけでもなく、

 

でも、とりあえず、

ドアを抜ける最後の一瞬までは

笑顔で気を抜けない…

 

と、いつも、そんな感じ。笑

 

もちろん、美容師さんは、

本当にいい人ばかり、

ステキな方ばかりなんですよ!

 

でも、だから余計に緊張してしまうし、

少しでも行かない時間が長くなると、

どんどん行きづらくなる。

 

ましてやコロナ禍になってしまい、

どうしたらいいの??と迷いのまま、

なかなか髪を切れない状況に。

 

ところが、QBハウスでは、

そんなアレコレの忖度を

一切することなく、

あっという間に「はい、終了〜!」

 

お値段は、今までの10分の1以下。

 

確かにドライヤーはしてくれないけど、

暖房の効いたスーパーで

買い物している間にすぐ乾いてしまい、

 

積年のモヤモヤがスッキリです!

 

「何なのー?

 この気持ちよさはー!!」

 

あまりにも気持ちが良かったので、

2ヶ月後のつい先日、もう一度

行ってみました。

 

その時、たまたま店内に

私しかいなかったこともあって、

普段、おしゃべりは一切しない

という女性店員さんから

こんな事を教えてもらいました。

 

「実はうちは、男性の

 お客さんが9割なんです。

 

 だから、女性店員も少なくて。

 

 ここは、たまたま、新しいので、

 女性店員も何人かいて、

 美容院で使うヘアクリップも

 使っていますけど…

 

 普通はこういうクリップで、

 髪を小分けに留めながら

 カットするという事は、

 ないのが当たり前だと

 思っていたたいた方がいいかも

 しれませんね。

 

 とにかく、10分以内に終わらせる

 というのが基本的なルールになって

 いますので…」

 

…そうなんだ! 私はたまたま、

ラッキーな支店に

お世話になったのか!

 

でも、QBハウスさん、

美容室のクリップも使って、

女性店員さんによる、

カットのみの女性専門店も、

やってくださるといいなあ。

 

ちなみに、白髪染めは

先輩に教えていただいたこちらを

愛用しています。

 

f:id:sakuramiyuki:20211216112947j:plain

 

白髪は、まだ、かなりまばらで、

たぶん、比率にしたら3%もない位

なのですが、

それだけに、かえって目立つ…

 

白髪のアホ毛が、頭頂から

まっすぐ上に立ち上がっていよう

ものなら、見るたび、気持ちが

シュン。。。となるので、

自分が気にならない程度に

染めたかったのです。

 

そのうち、もっと白髪が増えたら、

染めるのはやめて、

自然なグレーヘアで街を歩きたい。

 

その日を楽しみに、今は

花王リライズ〜♪

 

ということで、今年はヘアケアの

常識が、ガラッと変わりました。

 

f:id:sakuramiyuki:20211216114028j:plain

こうやって、だんだんと、

歳を重ねるごとに、こだわりや

思い込みを手放していくのかな。

 

カラダは年々堅くなるけど、

せめてココロは軽やかに♪

 

今年のまとめ、

もう一個続きます。

 ↓

2021年のまとめ(2)食生活も変わりました - 新・東京イラストJournal

sakura-cafe.hatenablog.com

 

 

目に見えないことも、始めてみたよ♪

f:id:sakuramiyuki:20211209181707j:plain

なんだか、気付いたらもう、

2021年があと20日くらいに

なっちゃってません??

 

ヒャー、2021年も、大晦日にむけて

まっしぐらですね〜!

f:id:sakuramiyuki:20211209202306j:plain

 

今年は、

Macを買い換えるか、

または

●時間をしっかり取って、今のMac

処理スピードを上げる試みをするか、

(例えば重い画像データを他に移す)

で、心を決めなければと思いつつ、

いつしか時間が過ぎていきました…

 

ま、また来年ね、来年…。笑

 

f:id:sakuramiyuki:20211209181847j:plain

 

体のメンテナンスも、先月に引き続き、

続行中です。

 

f:id:sakuramiyuki:20211209202650j:plain

f:id:sakuramiyuki:20211209232947j:plain



AIがどうだ、宇宙旅行がどうだ

という時代に、

接骨院という響きがまた、

なんとも言えずいいですよネ〜。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209202730j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20211209202745j:plain

思えば、15年くらい前、

私の周囲には、レイキを習っている

友人知人が山ほどいました。

 

でも、私はあまり、

興味がなかったんですよね。

 

そして、その頃の「飲み会」で、

私の手にもはっきりと、

ビリビリ伝わるレイキを流してくれた

草ちゃんが、先日、

 

「あ、レイキ、そう言えばその頃、

 僕、習ってましたよね。

 でも…、

 もうすっかり忘れちゃいました!」

とアッケラカンと言うのには、

笑っちゃいました。

 

とにかく、

そんな私が、ここへきて、

「レイキ、いいかも。やってみたいかも」

と、ふと、思ったのです。

 

周りに、大病をする方が増えたり、

 

自分も歳を取って体にメンテナンスが

必要になってきたり、

 

あと、やはり、西洋医学の恩恵を、

たくさん受けるようになった一方で、

「薬だけに頼りがちになってるかなぁ」

と感じることが増えたのも

原因の一つ。

 

今まであまりにも、

目に見えることばかりしてきたので、

 

目に見えにくいことも、

「実体験で」試してみたいと思ったのは

私の中では、大きな変化でした。

 

f:id:sakuramiyuki:20211209210245j:plain

 (右の方に富士山が写っています)

 

そんなわけで、今、

地球エネルギーのレイキ(クンダリーニ)と

宇宙エネルギーのレイキ(臼井式)

の両方を習っています。

 

迷いなく始めようと思える先生に

出会えたのもありがたいことですし、

(※接骨院の先生とは別の方です、

 念のため。笑)

 

初めてのことって、何でも楽しいですね!

 

何より、頭が空っぽになって、

ポカポカあったまるので、

ひたすら気持ちいいのです。

 

理屈じゃなく

「今ここ」にいられるというのが、

お気に入り♪

 

f:id:sakuramiyuki:20211209211918j:plain

 

レイキと、接骨院に、

ジワる!?年末です。

 

ありがたや〜!

 

今日はもう一記事→こちら

sakura-cafe.hatenablog.com

2021年12月のお茶室

2f:id:sakuramiyuki:20211209223500j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209223513j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209225829j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209225851j:plain



 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209223600j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209223614j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209223633j:plain



 

f:id:sakuramiyuki:20211209224030j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209230059j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209230116j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209223704j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20211209225950j:plain



f:id:sakuramiyuki:20211209230003j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20211209223922j:plain



晋彩先生のお写真のお膝元に、

緑の影が写ってしまいましたが、

これは私が、

レンズカバーを付けたまま

撮影しちゃったせいです。

 

紅葉、実際にはもっと静かで

美しかったのですが、

写真に撮るとハレーションを

起こしてしまいますネ。

ゴメンなさい。

 

でも、色々あった一年でしたが、

皆さまお元気で、

「無事」に12月のお稽古を終えられて、

本当に良かったです。

 

お顔を見て、

「良いお年をお迎えください」

とご挨拶しあえる喜び!

 

また、来年も、

「一期一会」のお茶の心を

しっかり学び続けて参ります。

 

吉田茶道教室の皆様、

来年もどうぞ、よろしくお願い

致します。

 

f:id:sakuramiyuki:20211209223704j:plain

 

 

今日はもう一記事♪→こちら

sakura-cafe.hatenablog.com

 

「帰去来」の意味については

5年前の12月のお茶室で…↓

2016お茶のお稽古、しめくくり♪ - 新・東京イラストJournal

sakura-cafe.hatenablog.com

 

宵の明星とおしゃべりしよう♪

f:id:sakuramiyuki:20211130125337j:plain

ここ数日で、グーンと

寒くなりましたね。

皆さん、お元気ですか?

 

11月の初日の東京は、

最高気温20度、最低が12

でしたが、

 

最終日の今日は、

最高気温14度、最低が4度。

 

1ヶ月で一気に6〜8度ダウン。

そりゃー、寒いよ〜。

 

10日前のブログでは

「まだ秋コートだし、ヒートテック

 も着ていない」

などと書いていましたが、

ここ数日で、冬コート、ヒートテック

しっかり着込みました。

 

朝はそろそろ、「貼らないカイロ」

の出番かな。

f:id:sakuramiyuki:20211130153509j:plain

話は変わりますが、

日没が早くなって、

南西の空に光る「宵の明星」。

 

今、キラキラ輝いていて、

本当にキレイですよね〜!

f:id:sakuramiyuki:20211130161605j:plain

今は、金星が、地球にどんどん

近づいている時期なので、かなり

大きく見えるのです。

 

そして、

私のゆる矯正コンタクトレンズ

では全然見えないけど、

望遠鏡などで見ると、くっきりと

三日月型になっているハズ。

 

詳しくはこちらでも。

→おすすめ天文サイト「ぐんま天文台

金星の見え方 満ち欠けと大きさの変化 ぐんま天文台www.astron.pref.gunma.jp

 

寒いし、立ち止まってなんて

いられない時期ですが、

信号待ちの間だけでも

宇宙と交信するのは

なかなか楽しいモノです(^。^)

 

f:id:sakuramiyuki:20211130125337j:plain

 

さーて、明日からは、

サンタ達のお出ましかな。

 

12月も、皆さま、

あったかくしてお過ごしください。