新・東京イラストJournal

イラストレーターさくらみの日常絵日誌

アトピーその後

前回の記事↓のその後です。

 

 

 

 

もう、ほんっと日本人でよかった♡

 

 

 

 

 

 

 

 



おさまりかけては、

またぶり返し、

 

ぶり返したと思ったら、

またおさまって…

 

また、微妙に腫れたり…

 

食べたものはもちろん、

化粧品やソープ類もすべてメモして、

 

「ひょっとして、こいつか? 

 いや、あいつなのか?」

 

と刑事のように、疑いをかけ、

地道に、聞き込み調査(カラダに)

を続けています。

 

なんだかんだで、楽しんでますネ。

 

今は、それに加えて、

ゴールデンウィーク明けに出る、

「アレルギー検査」の結果を

待っているところ。

 

さて、どうなることやら!?

 

とりあえず、人体実験、続行中です。

 

 

アトピー顔のまま、

お茶室に伺いました。

 

もみじの緑、爆発していました。

 

 

 

 

 

 

 

苔はふかふか。

 

そのふかふかの苔緑の上に、

もみじ葉の木漏れ日が

チラチラと揺れて…

 

「f 分の1ゆらぎ」

 

すーっと見ていられます。

 

お茶室では「風炉」のお稽古が

始まりました。

 

気持ちを入れ替えて、お稽古

がんばろうっと♪

 

さらに続きます↓

sakura-cafe.hatenablog.com

 

ヨーグルトで、アトピー発症!?の巻

この年にして、人生初めてのアトピーです。

 

思い当たるのは、春になって

暖かくなってきたので、

某社のヨーグルトを

毎日、200gずつ食べ始めたこと。

 

すごくおいしかったのですが、

よく考えてみると、よくあるサイズは

1個80gくらいなので、200gとは、

かなり多めに食べていたということ?

 

実は、昔から

「ソフトクリーム」「アイスクリーム」

には耐性がなく、

牛乳も温めて飲まないと、

お腹を壊していました。

 

いわゆる、「乳糖」の分解酵素

少ない体質なんですね。

 

なので、普段から「牛乳」は飲まず、

料理にも「豆乳」を使用。

 

でも、ヨーグルトやチーズは大好きで、

不調が出たことも一度もなかったので、

油断していました。

 

そうしたら…

 

最初は、

「あれ? 口の横にみみずばれ?」

くらいだったのです。

 

でも、じんましんじゃないし、

口唇ヘルペスとも違うし、

「これってアトピー? 珍しいなー。

 まあ、でもすぐに治るでしょ」

と思っていました。

 

実際、みみずばれは、うっすらと

薄くなってきていました。

 

ところが、1週間後。

 

誕生日にケーキをいただき、

その翌日、残っていたプリンを

食したところ、

 

目の横にも、みみず腫れが生まれ、

さらに色んなところで

皮が薄くむけてきました。

「か、かゆい…」

 

お風呂に入ると

「あー、痛い、しみる…」

 

ここに至って、やっと

ハッキリ自覚しました。

「これは、アトピーに違いない!」と。

 

でも時すでに遅し。

 

翌日は、まぶたが腫れてきて、

ほっぺた全体にかゆみが広がり、

口元にもパリパリ感が出て、

赤く広がってきました。

 

うわーい。オバQだ!

 

恐ろしかったのは、

片方の目の下に、何やら

黒い線が生まれたこと。

 

よく見ると、それは、アトピー

乾燥から起こるシワでした。

 

ここに至って、ようやく真剣になり、

皮膚薬を買いに走り、

顔と唇に、テカテカに

白色ワセリンを塗って、

乾燥を防ぎ始めました。

 

(カオ、コワイけどネ、仕方ナイヨ)

 

さらに、食生活の改善です。

 

まず「乳製品」は、すべて禁忌とし、

しばらく和食に徹することに

しました。

 

そして「乳成分を含むもの」

(おいしくて大好きなものばっかり

 なんだな、これがまた…)は、

とりあえず袋にまとめ、

一時避難させました。

 

残念ながら、乳成分は、

ラーメンにも入っているし、

カレーにも入っているし、

パンや焼き菓子、

チョコレートにも、

もれなく入っています。

 

体調が良くなったら、

また少しずつ、復活してみよう…

 

あとで聞くと、原因となったヨーグルトは、

実は、アトピーの人に効果的と

言われているヨーグルトなんだそう。

 

でも、私は逆にアトピー

なってしまいました。

 

もしこれが、何かの好転反応としても、

食べ続ける自信はとてもないなー。

 

とりあえず、体質が合わなかった

ということと、

あと、何でも食べすぎてはいけない、

ということですね。

 

でも、今回良かったのは、

アトピー性皮膚炎に悩む方のつらさが、

よく分かったことです。

 

それから、食生活をいろいろ

見直すべき時期で、今回は

そのお知らせが来たんだなーと。

 

何にせよ、まだ食べられるものがある

のは、とてもありがたいことですよね。

 

そんなわけで、人体実験、

身にしみて良い勉強になっています。

 

↓続き

sakura-cafe.hatenablog.com

 

久しぶりに、「痛」販じゃない通販♪

今年も懲りずに「販」を

続けている私ですが、

(と言うか、販したくないのに、

 「通販すると販になってしまう」

 ことが多いわけですが)

 

そんな中でも、今のところ、

かなり満足のお買い物となっているのが

このドライヤー、

「レプロナイザー 3Dプラス」です。

 

それでなくとも、

髪がへたってくるお年頃。

 

なのに、コロナの流行や、

花粉の季節で、毎日シャンプー、

または湯シャン(お湯だけで洗髪)

をしているせいか、

ハリつやが急速に、ダウンしてきました。

 

美容院に駆け込んで、

トリートメントを念入りにしていただくと、

しばらくは良い感じなので、

 

あとは毎日のお手入れで、

それを長引かせられたらいいんだけどな…

と、ずっと思っていたのです。

 

そんなことを考えているところに、

検索でヒットした、

ミニマリストイラストレーターの

おふみさんと言うかたのブログ。

 

そこに、要約すると、こんな記述が!

  ↓

 

美容師さんに

「髪を健康的にするには、

 何を優先して投資するといいか」

と尋ねたら、

即答で「ドライヤー」と返ってきたので、

 

おすすめのドライヤーを買ったところ、

本当に良いお買い物をしました。

 

とのこと。

   ↓

イラスト入りで、かわいくて読みやすい記事です。

www.minimalistbiyori.com

 

これは、すごそう!

私もすぐに買いだ!!と

なりました。

 

さて、冷風と温風を交互に

濡れた髪に吹きつけるだけで、

驚きのサラつや髪になるという

レプロナイザー、

 

果たして、おいくら?

 

「3Dプラス」だと、う…

4万5000円…  たかっ!!!

 

 

ちなみに、

「4Dプラス」だと5万7200円。

さらに最高クラスの

「27Dプラス」だと、

11万円以上となってます。

 

高いよねー。高い…

 

でも、Amazonの中古だと、

「3Dプラス」なら1万4000円くらい

で買えそう。

 

おふみさんおすすめの

「2Dプラス」だと

1万2800円。

 

どっちにするか若干迷いましたが、

せっかくだから、中古でも良いから、

「3Dプラス」にしてみようかな…と。

 

中古でも普段の自分からすれば、

十分高いお買い物なのですが、

 

とにかく、毎日使うものなので、

ここ一番、張ってみたくなり、

えーい!と買ってみました。

 

やはりお値段だけあって

ドーン!と高級な白箱入りで

届きました。

 

ただ、中古ですものネ。

本体には、真ん中に

大きなヒビが入っていました。

 

もっとも使用に全く問題はなく、

普通に使える状態です。

 

で、感想ですが、

すごく良いなと思ったところは…

 

1)めっちゃハイパワーの温風なので、

すぐに髪が乾く。冬は特に重宝します!

 

2)温風を出している状態で、

ボタンを押すと、冷風に変わる。

温風冷風を交互に当てやすい。

このボタンには、すごく感激しました。

 

3)ドライヤーの風を吸い込む部分の

取り外しが簡単で、フィルターが、

お手入れしやすい。

エアコンと同じで、大事なことですよね。

 

あと、一番大事な

「髪はうるツヤになったのか」

という効果実感の部分ですが、

 

たぶん、今までよりは

かなり良い感じなんじゃないか

と思います。

 

そうそう。

さらに続きがありまして、

 

先日、いとこの家で、

女子大生で、サラサラヘアの、

「はとこ」に当たる、

キュートな娘さんに会った時、

 

私が、ヘアアイロンを買ったけど、

鏡で左右がわからなくなり、

一度しか使わずにお蔵入りにした話

https://sakura-cafe.hatenablog.com/entry/202212/benkyou

と、

 

でも、ヘアドライヤーの方は、

高かったけど、買って良かったよ!

という話をしてみました。

 

すると、

「あのね、ヘアアイロンは、

 鏡を見ない方が

 うまくできるんだヨ!」

というアドバイスをいただき、

 

さらには

「ドライヤーは、温風冷風を

 交互に当てると良いっていうのは、

 確かにそう。

 髪の毛もタンパク質だから、

 冷やすのが大事なんだよネ」

 

と、原理まで教えてくれました。

 

すご〜い!!

今どきの女子大生の

キラキラ情報!!

 

ありがたく拝受しました。

 

そんなわけで…

 

4月の誕生日も無事に過ぎ、

楽しい日々を送っております。

感謝でいっぱいです。

 

初雪カズラに、

可愛いたんぽぽが入り込んで、

咲いていました。

 

意外だったので、見つけた時は

嬉しくて、大笑いしちゃいました。

 

私もタンポポのように、

力強く生きるぞー!

えい、えい、おー♪

 

追伸)

全然関係ないですけど、

すっごく気になったので、

買ってみました。

綾鷹カフェ 急須珈琲」


感想。

ズバリ、美味しかったです!

 

最初に、珈琲の味が来て、

「あ、普通の珈琲だな」と

味わっていると、

最後にフワーっと緑茶の余韻

がやって来るんですよ。

 

飲みやすいです。

 

BLACKコーヒーがお好きなかた、

ぜひお試しあれ♪

 

せっせと焼いています♪

この冬は、鍋より、焼き野菜に

ハマりました。

 

「蒸し」や、「茹で」とは違う何かが

「焼き」にはありますよね。

 

最初のうちは、アルミホイルを

使ってオーブントースターで

焼いていたのですが、

 

今は、こちらを愛用しています。↓

 

アルミホイルはもういらない♪

嬉しいことに、となりで

目玉焼きが一緒に焼けちゃうっ♪

 

春は旬の野菜も美味しいので、

オーブントースターでチーン!

楽しんでいます。

 

今日はもう一記事↓

sakura-cafe.hatenablog.com

 

ゆるゆる推し活♪

(春になってから、急にクリスマスっぽく

 なってきた、うちのポインセチア

 


昨年の秋、だったかな。

 

若い友人が「ジャニーズが好きです」 

と言うのを聞いて、

自分の若い頃を思い出しました。

 

そもそも、

若い女の子とおしゃべりするのが、

楽しくて大好きな私。

 

「え?だれ、だれ?

 なんていうグループ?」

と聞いて、教えてもらったのが、

Snow Man」と「なにわ男子」です。

 

とりあえず、その頃ドラマで話題の

目黒くんだけは知っていたので、

 

彼を入り口に、私も

「推し」の世界をのぞいてみました。

 

Snow Manのメンバー全員を

覚えるまでに、

まるまる一ヶ月かかりましたが、

 

それぞれの個性が魅力的で、楽しく、

私の「ゆるゆる推し活」も

無事にスタートしました。

 

(ちなみに、なにわ男子はまだです⭐︎)

 

最初は「ゆり組?」「岩本兄弟?」

「あべこじ?」「だてらう?」

「さくふか?」

とナゾの言語に翻弄されましたが、

今はぜんぶ分かります。

 

メンバーはみんな好きですが、

(「箱推し」と言うらしい)

あえて言うなら、

私は「めめなべ」担です。

 

しょっぴーのツンデレは、

おもしろいし、可愛くて、

いちいちツボにささりますし、

 

めめは、やはりスマイルと低い声が

グッときます。

あと、あまりにもマジメで良い子過ぎるので、

「悪い女にひっかかりそうだ…」と、

余計な心配もしたりしています。笑

 

思えば、推しができた楽しさは、

若い頃にマッチファンだった時以来。

 

「今日は○時まで○スタジオにいて、

 それから○○雑誌の撮影ね」

なんて具合に、その頃は

マッチの一日のスケジュールを

常に把握。

 

と言うのも、

当時のアイドル雑誌

「平凡」や「明星」には、

親切なことに、

スターの大雑把な月間スケジュールが

なぜか載っていたんです。

 

その上で、

ありとあらゆるテレビ番組と

ラジオ番組と雑誌をチェックして、

かぶりつきで見聴きしながら、

過ごしたものです。

 

あの、無駄にあふれる

膨大なエネルギーは、なんだったのだろう。

 

やっぱりあれは、若い頃ならではの

ものだなー。

 

それに比べると、

今の「推し活」は、超ゆるゆる。

 

何せ息子くらいの人たちなので、

「ほんとにいい子だネ」

「面白いな、キミたち!」

「アハハ、やっちまってるな!」と

笑って見ています。

 

しかも、今の時代は、SNSが、

私のチョイスを「勝手に学習」して、

どんどん濃い「推し情報」を

流してくれるので、

 

テレビをまったく見なくても、

映像の一番おいしい所だけが

切り取られて流れてくるという。

 

これも、熱烈なファンの方のおかげ

なのでしょうが、

本当に、すごい時代になりましたね。

 

おかげで、寝る前のひととき、

彼らの活躍を垣間見て、

「ありがとね!明日もがんばろう」

と幸せな気持ちで、

眠りにつくことができます♪

 

よく言う「沼」ほどはハマって

いませんが、

SNSにつながる時間は、自然と

増えますね。

 

すると、当然ですが、

かなりの集中力がそっちに

持っていかれそうに…

 

パワーは限られているので、

うまくバランスを取っていかないと

 

と思いつつ、ほっこりの楽しみは

大切に♪

 

私でさえこうですから、

今、彼らがすごい人気なのも

よく分かります。

 

人気が出るとものすごく忙しくなるし、

マスコミも、意地悪な人たちが

目覚めて、

追いかけてくるようになるだろうし…

 

なかなか恋愛もままならないと

思いますが、

いやいや、そこは若い頃の花、

ちゃんと、恋愛も楽しんでいただきたい♪

 

そして、今まで苦労してきた分、

努力してきた分が、

しっかり報われるとイイなと

願っています。