新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

行かない決断

 

f:id:sakuramiyuki:20200218180622j:plain

 

まだ自粛には少し早いかな? 

大げさすぎるかな?

それに、楽しみにしていたんだけどナ…。

とりあえず、自分はこんなに元気だし…。

と、本当のところ、

ちょっとだけ悩みました。

 

でも、

お茶の先生はご高齢で、

持病をお持ちです。

 

 

ここは気持ちを強く持って、

「自粛する!」と決意しました。

 

「不要不急の外出は控えて」と

政府から発表があって、

いろいろ意見も出たみたいですが、

 

大事なことは、やっぱり

大切な人が感染する可能性を少しでも

減らしたい!減らそう!

ということなんですよね。

 

大好きな場所だから。

大切な場所だから。

 

今は行かない。

 

疫学的にも

今後の感染拡大は避けられないとしても、

一気に拡散して巨大なピークになるより、

できるだけ分散することが望ましいそうです。

 

そのためにも、今はみんなが、

「勇気ある決断」をするときのような

気がしています。

 

「こんなときに勇気を使うのか…」

とも思いますが、

いやいやどうして「行かない」っていうのは、

日本人にとっては、かなり勇気のいる

決断なんじゃないかしら。

 

飲食店や小売店さんはそれでなくとも、既に

売上に影響も出ていると思いますし、

経済はみんなつながっているから、

もちろん、私にとっても

他人事じゃありません。

 

だけど…

 

今はみんなでぐーっと我慢するとき。

 

ここでがんばれば、少しは回復も

早いはずだと信じて…

 

f:id:sakuramiyuki:20200218190455j:plain

 

ふぅ。

 

 

夕方、家のまわりをぐるりと回って、

お花と空の写真を撮ってきました。

f:id:sakuramiyuki:20200218190610j:plain

沈丁花がもう、咲いていたんだよね。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200218190658j:plain

この香りは、私が小学校の頃は、

3月の終わりごろの香りだった気がする。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200218190817j:plain

いつものお店のお花も…

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200218190828j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200218190900j:plain



 

f:id:sakuramiyuki:20200218190948j:plain

きみたち、その可憐さ、

とっても和むよ!ありがとね。

 

 

そして、家では、

お稽古に行けないかわりに、

苦手なアレを、行いました。

f:id:sakuramiyuki:20200218180609j:plain

昔は、ジャケットまでお手製で縫ったくらい、

裁縫やミシンにハマったのに

 

今は…もう〜無理っっっ!

 

老眼だけじゃなく、集中力、

手指の力、etc…

すべてが衰えをあらわにします。

 

裁縫がいちばん、年齢を実感します…。

 

まあ、でも、

苦手なことが終わってよかったネ。

f:id:sakuramiyuki:20200218190915j:plain

空が青い!

 

日も伸びてきました。

 

さあ、明日もがんばろう!

(その前に、夜なべ仕事を!笑)