新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

カラダと習慣

f:id:sakuramiyuki:20200821101110j:plain

(海老のりアラレと、無塩ナッツ)

 

ナッツは食べ過ぎると、脂肪になって

身体に残る体質なので、

よーーーく噛んで、少なめに…。

 

腸に癒着がある私は、いろいろ

工夫が必要です。

 

ところで、みなさんは、

食べるものって、いつも同じ方ですか?

それとも結構、変える方ですか?

 

今まで食べ物を変えた自分史上で、

一番びっくりした出来事は…

 

それだけで体重が3〜4キロ減った!

ということでした。

 

ここ1年くらいのことなので、

まだわりと最近ですが、意識しなくとも

体重が増えなくなりました。

 

 

具体的には…

 

前は朝、野菜ジュースのほかに、

パンやご飯など、必ず「炭水化物」を

いただいていたのですが、

 

これを一切やめて、

夏は「ギリシャ系の濃厚ヨーグルト」、

冬は「あったかい野菜スープ」に

置き変えました。

 

子供の頃から、「朝だけは

しっかり食べないと途中でへばる」

という思い込みがあったので、

始めたばかりの頃は、かなーり、

おっかなびっくりだったのですが、

 

「炭水化物とは不思議なもので、

 少しでも摂ると、

 ものすごくお腹がすく。

 逆に摂らなければ、あまりお腹も

 すかない」

 

とのこと。

 

半信半疑だったのですが、

実際始めてみると、本当でした。

 

これは別に「炭水化物ダイエット」

というわけではなく、

昼は逆に、炭水化物も

しっかりいただいていますし、

夜も少なめですが、食べています。

 

おせんべいの間食もしますし、

スイーツも大好きです。

 

でも、朝だけは、変わりました。

今では無理のない、

習慣になっています。

 

習慣といえば、つい最近まで、

5年間くらい、

酵素を摂るために、

朝、上記食のほかに、

スイートスポット(黒い点)の

出ているバナナを

食べ続けていたのですが…

 

ある時ふと

「もう、バナナ…食べたくない」

と、なってしまいました。

 

そうしたら、びっくりしたことに、

アレルギーテストで、

ダントツ TOPの「スギ花粉」の次に、

「バナナ」が微量で続いていました。

 

なんて、正直なカラダ…。

 

何でも、あまり、頭で決めて

かたくなにやりすぎちゃうと

ダメですね。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200821101110j:plain

 

なんでも「し過ぎ」に

ならないようにしておきましょ。

 

ゆるゆるでね〜( ´ ▽ ` )ノ