読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく日々が過ぎても、不安に思うことなかれ

f:id:sakuramiyuki:20170121212541j:plain

 

2017年になってから、

まだ間もないですが、

 

既に、いろんな心象風景を

見てきた気がします。

 

三が日、駅伝、仕事始め、初釜、

友人とのLINE、初詣、飲み会、

仕事、仕事、仕事…ときどき小説

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170120190654j:plain

 

昨年はあまりにも

「仕事しかしなかった」ので、

視野が狭くなってしまった自分を

感じていました。

 

 

なので今年は、きちんと

「遊ぼ!」

 

「読むのを止めていた小説も

 いっぱい読んじゃおう!」

って決めていたのだけど…

 

 

すでに、

いろいろドツボにハマっている私☆

 

まあ、「きちんと遊ぼう!」なんて

言っている時点で、何か違いますよね。

 

 

みなさんも、

忙しいと、なんとなく、

日々が過ぎて行ってしまうようで、

 

「ん? ジブン、これで

 ほんとにいいのかしら…?」

 

と不安になったりしませんか?

 

f:id:sakuramiyuki:20170121222532j:plain

 

 

私はのんびり生きてきた (SPA!BOOKS)

私はのんびり生きてきた (SPA!BOOKS)

 

 

「私はのんびり生きてきた。」

 

タイトルに惹かれて、

香山リカさんの本を

初めて読んでみました。

 

それによると、

 

時間は、なんとなく

うやむやに過ぎていっていいものだし、

 

本は、

役に立つ知識を得るためだけじゃなく、

「現実逃避」のために

読んでもいいものだし、

 

絶対に持ってなくちゃいけない!

と言われている「趣味」だって、

今どき、無くたって全然困らないし、

 

たとえば、

ムダに時間を過ごしてしまっても、

 

「こんな自分は負けだ!!」

などと思わずに

 

「よしよし、今日もちゃんと

 ムダな時間が過ごせたぞ♡」

 

と思っていいと。

 

それが今どき、ウツにならず、

元気に生きていける秘訣だそうだ。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170121224446j:plain

 

 

ん〜〜〜嬉しかったのは…

 

特に、香山さんが

本を読む目的は「まず現実逃避」

と言い切っているところ。

 

 

確かに…

そもそも考えてみれば、

子供の頃に思いきり物語の世界に

現実逃避した人たちが、

大人になって作家になり、今、

私たちのために

小説を書いてくれていたりするんだろうなぁと…。

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170121224006j:plain

( 霜柱がキレイ)

 

味わっていいのだよ、

なんとなくの日々を。

 

ひょっとしたら、それは

今しか味わえないものかもしれないし、

すごく贅沢じゃない?

 

人生は寄り道、回り道。

 

「なんとなく」だからこそ、

優しく降り積もるものが、

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170121225554j:plain

 

きっとあるんだと思うよ。

 

  

 

初釜、中日

f:id:sakuramiyuki:20170110205214j:plain

お客さまをお迎えする直前の

凛と整ったお茶室です。

 

今年の初釜も、無事

三日目まできました。

 

裏方お手伝いの私も、

もはや、ひよっこ茶人とは

言えない妙齢…( ;∀;)

 

…ですが、

お手伝いから帰ったあとは、

「寝落ち」と言うのかしら。

バッテリーを使い切ったかのように

ハタッ

と寝落ちてしまいます。

 

一方で、

初日より二日目、

二日目より三日目、

と先生が慣れて、どんどん

元気になっていかれるのが

毎年ながら、

本当にすごい…

 

今年で御年八十歳。

表でも、裏でも、ずっとニコニコと

いつもの笑顔でこなされています♡

 

お茶が本当にお好きなんですね。

f:id:sakuramiyuki:20170110210355j:plain

 

一期一会の、一日を積み重ねて、

初釜は、まだまだ続きます。

 

 

私も、流れの中で、できることを

精一杯させていただこう。

 

f:id:sakuramiyuki:20170110213736j:plain

追伸:もう、梅が咲いている木が

ありましたヨ。(文京区白山にて)

 

 

そして私もローグ・ワン♪

f:id:sakuramiyuki:20170103010037j:plain

あけましておめでとうございま〜す!

 

今年は穏やかな年明けで、

ぬくぬくナゴナゴしております♪

 

朝寝ができて、映画が見られて、

美味しいものが食べられて、

イラストも気ままに描けちゃう…

 

ん〜、これぞ幸せ度125%♡

たまには良いではないですか(#^.^#)

 

そして今年も、

元旦恒例の家族行事のあとで…

f:id:sakuramiyuki:20170103010908j:plain

 そっと宇宙船の搭乗ゲートへ。

 

はるか、銀河の彼方へ

旅をしてきました。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170103010926j:plain

「ローグ・ワン」、よかったで〜す。

タイトルの意味は

「はぐれ者・ならず者たち」

みたいな感じかな。

 

エピソード4の「10分前」まで

内容をつなげてくれ、

しっかりとした「スターウォーズ

になってました!

 

元旦の映画鑑賞は、毎年

恒例化しつつあるのですが、

年の初めに、好きな映画を見ると

テンション、めっちゃ上がりますヨ〜!

オススメです♡

 

そして”May the Force be with you”

「フォースと共にあらんことを…」

 

みなさんにとっての「フォース」

とは、何ですか?

 

「家族」とか、「仕事」とか、

「旅」とか、「恋」とか、

人によっていろいろあると思いますが、

私にとっては、やっぱり

「イラスト」♡

 

今年も、

自分にとっての「the Force」を、

あらためて、自覚して、

強化して、

良い年にしていきましょうネ。

 

出し惜しみせず、フルでフォースを

使っちゃいましょ!

 

さあ、2017年、

軽い手荷物を手に、出発だヨ〜!

 

f:id:sakuramiyuki:20170103010037j:plain

 

 

最後の一秒まで大笑いで♪

f:id:sakuramiyuki:20170103025341j:plain

 

LINEで友人たちと、紅白に

ツッコミを入れながら過ごす、

平和で明るい年末です。

 

ダウンタウンも楽しみつつ、

今年も大笑いで一年が終わります♪

 

2016年、ありがと〜!

2017年、よろしくね〜!!

 

皆様、良いお年をお迎えくださいませ♡

 

絵を描くとは、どんな作業なのか?

f:id:sakuramiyuki:20161227170611j:plain

年末はやっぱり、

この一年を振り返り、

「来し方行く末」に

思いを馳せたくなるものですネ。

 

ワタクシ的大事件は

いくつか起こったけれど、

今年も、良かったことの方が間違いなく

多い一年でした。

 

だって、だからこうして

今ここに生きていられるのでしょ?

 

絵本が増刷になって、すっごく

嬉しかったし、

f:id:sakuramiyuki:20161129122642j:plain

 

イラストのお仕事にも恵まれ、

大好きな仕事を

元気にこなして来られたし、

 

 

お茶の先生が倒れて心配したけど、

お元気になられ、

年末にはお祝い事もあったし、

f:id:sakuramiyuki:20161210003054j:plain

 

大好きなみんなとワイワイやれたし、

 

大切な友人と旧交を温め合えたし♡

 

いろんな面白い人にも出会えたし…

フフフ。

 

 

長年気になっていた頭痛も、

脳のMRIでは悪い所見なし!

健康に過ごせました。

 

 

自分の家は、

 

f:id:sakuramiyuki:20170103032517j:plain

小さな工夫と捨てることを積み重ねて、

あらためて、世界で一番

大好きな空間に…

 

 

特別なことなど何もなく、

いつもの「例年どおり」

と言えば「例年どおり」の

フツーの一年。

 

でも、それが本当にありがたい。

 

母が突然逝ってしまったあの日以降を、

今もこうして、

ちゃんと元気に生きているというのは、

私にとって、それだけで

不思議な奇跡のように思えます。

 

f:id:sakuramiyuki:20161227225534j:plain

 

 

それでも今年、

個人的に、大地を揺るがされた事件は

ざっと指5、6本分くらいはあったのですが、

 

何と言っても、大きかったのは

こちら↓でした。

sakura-cafe.hatenablog.com

 

何かの冗談であってほしいと

今でも思うけど、これはやはり現実…

 

 

でも、イラストレーターになって

20年目の節目の年に

こんなことが起こるのは、

きっと何か意味があるのです。

 

それも「良い意味」が…

 

f:id:sakuramiyuki:20161129122627j:plain

 

私にとって、

絵を描くということは、

 

深いところへ潜っていって、

 

f:id:sakuramiyuki:20161227211236j:plain

 

 

 

自分でもどこにあるのかわからずに、

泥の中を、息を詰めて

手探りで探し、

 

どこかにそっと眠っている

光るものを採って、

 

地上に戻ってくる、

 

ということ。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161227215435j:plain

 

 

 

すると… 

 

f:id:sakuramiyuki:20161227211319j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20161227211335j:plain

不思議なことに、

深いところまで降りて採ってきたものは、

他の人とも、ちゃんと共有できるものに

なっているのです。

 

ただ、そこまで深く潜るには、

ある程度の覚悟と思い切りと、

時間が必要。

 

 

以前と違い、限られた時間の中で、

どこまでそれができるのか…

まだまだ、工夫しなくっちゃ。

 

それは、簡単ではないけど

楽しいことでもある。

それを、あの事件がもう一度

気づかせてくれたなあと…。

 

道はまだまだ続くのです。

 

 

まずは、2016年をあと5日、

無事に最後まで送り届けて、

新しい年を迎える準備を

楽しもうではありませんか。

 

f:id:sakuramiyuki:20161227230305j:plain

宴のあとの…

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161227172902j:plain

居残りサンタさんたち…♪

 

 

おそうじ手伝ってくれる?

 
 

LINEスタンプ「元気なサンタ」発売中♪

f:id:sakuramiyuki:20161223213817j:plain

 

今年も無事、サンタの季節が

やってきました〜!

 

f:id:sakuramiyuki:20161223213901j:plain

 

 

あなたのサンタは…

f:id:sakuramiyuki:20161223214252j:plain

 

どんな顔をして、

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161223214558j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161223214328j:plain

 

 

どんな贈り物を持って…

f:id:sakuramiyuki:20161223214349j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161223214630j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161223214646j:plain

 

あなたのもとに

現れるのでしょうか?

 

 

store.line.me

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161223214711p:plain

 

 

 

表情豊かでとても元気な

サンタさんなのですが、

お立場上、一年に一回、

この時期にしか、お目見えする機会がなく、

 

なので、今日は出番を作ってみました♪

 

f:id:sakuramiyuki:20161223214308j:plain

 

みなさま、どうぞ楽しいクリスマスを

お迎えください♪

 

f:id:sakuramiyuki:20161223214748j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161223220352j:plain

 

※さくらみ(さくらみゆき)の過去のお仕事は、

以下のホームページ、または過去のブログでどうぞ♪

 

 ♡過去のブログから♡

お仕事からピックアップ♪ | 東京イラストjournal

 または…コチラ ↓

sakura-miyuki.com

 

 

 

心のリハビリ中

f:id:sakuramiyuki:20161213225125j:plain

f:id:sakuramiyuki:20161215223433j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20161213225140j:plain

 

 

ブログの絵は、

外で描くことが多いので、

ついカフェの絵ばかりに

なっちゃいます。

 

f:id:sakuramiyuki:20161213224156j:plain

 

 

自分の心を取り戻したいときは、

ただ、ひたすら、描くしかない。

 

でも、そう思えることが

ひとつでもあるって、

すごいことだと思うんですよ。