新・東京イラストJournal

イラストレーターさくらみの日常絵日誌

絵の描き方・アート談話

冬のゆる絵(3)タイムマシンに乗って♪

タイムマシンに乗って、 昔の自分に会いにいく。 これが、結構、面白いのです。 ブログを書き始めたのが、 17年前の9月。 若くて、まだ生意気で、 何か勘違いしている感じもあり。 読むと小っ恥ずかしい気持ちになる 記事も多いのですが、 懐かしい人とのエ…

時代遅れもいいじゃない?

あけましておめでとうございます。 今年は、兎ぴょん年ですね。 先日、クローゼットの整理で、 セツ・モードセミナーに 通っていた頃に描いたウサギの絵が 出てきたので、 ちょっと加工して載せてみました。 (もとは、全部青い絵でした) 私は、大学卒業後…

Cintiq使うなら「Pro」がおすすめ!

液晶タブレットにしたのに合わせて、 「タブメイト」という左手用の 新兵器を使い始めたら、 もれなく、ペイントソフトも 無料でついてきました。 私は、普段、Adobe社の フォトショップを使っていて、 もうすっかり慣れてしまって いるのですが、 そのペイ…

腹ペコ青虫と森林浴と…

一年の折り返し。 この半年間は、 なんだか、とっても楽しかったナ。 みなさんは、この6ヶ月を、 いかが過ごされましたか? 私は、4月からいろいろ 始めたことが、 すごく良いリフレッシュに なっています。 新しいことを始めたと言っても、

連れ去られる 〜佐藤直樹個展「東京の秘境、そこで生えている…」

6月は終了してしまう展覧会が多く、 駆け足であわわ…と 見て回っているのだけど、 そんな中、ネットで何かの拍子に 絵の一部の画像を見て、 「これは本物が見たい!」 と思って出かけたのが、 佐藤直樹さんの個展だった。 撮影オッケーとのことなので、 細…

心を動かす(その2 ハルシャ展 感想)

六本木ヒルズの森美術館のアート展、 ハルシャさんという、南インドのアーチストの 展覧会に行ってきました。

タラレバのわけは…?

仕事も一区切りつけた 午後6時半過ぎのドトール。 暖房は効いてるけど、 足元はちょっと寒いな〜などと 思いながら、 頭の中に浮かんだことを どんどんノートに 書きつけていきます。 人間の脳はキホン、 考えを書き出さないと、 頭の中では発展させられず…

絵を描くとは、どんな作業なのか?

年末はやっぱり、 この一年を振り返り、 「来し方行く末」に 思いを馳せたくなるものですネ。 ワタクシ的大事件は いくつか起こったけれど、 今年も、良かったことの方が間違いなく 多い一年でした。 だって、だからこうして 今ここに生きていられるのでしょ…