新・東京イラストJournal

イラストレーターさくらみの日常絵日誌

素朴な皮、白いあんこの、饅頭こわい♪

かわいい二両都電の世田谷線、 「松陰神社前」駅には、 いわゆる「銘菓」があります。 焼印の入った、すっごい「素朴な」、 その名も松陰饅頭。 あまりにも素朴なゆえに、 世田谷区に引っ越した当時は、 ほとんど、気にも留めていませんでした。 が、だんだ…

グルグル思考を手放してね

何かをコントロールしたがっている時、 人は頭の中で、グルグルと考えを めぐらせています。 でも、残念ながら、コントロールは できない。 何故なら、コントロールできないからこそ、 混乱して、頭の中でグルグルしてしまって いるのだから。 そのグルグル…

宇宙を感じたキラキラの夜

いとこのお宅にお邪魔して、 すっかり長居してしまい、 お仕事から帰ってきた旦那さまが、 「晩御飯も食べて行ってね」と、 椅子に座って休む間も無く、 いとこと一緒にキッチンに立って、 大きな中華鍋をザッザッとふるって、 ペルー料理を作ってくださいま…

しみ入る木陰の優しさよ…

今日は、暑かったですね〜。 お茶のお稽古に伺ったのですが、 バスから降りた途端、 もう日差しを遮るものがなく… クラクラしながら目指すは、 先生のお宅がつくる 涼やかな木影… ふう… 緑の回廊をめぐるうち、 体感温度がみるみる 下がっていって… ああ、今…

今日の絵日記と、パステル鉛筆

梅雨の晴れ間の、 いい青空でした。 しかし、パステル鉛筆は太い!! 太いなら、太いなりに、 大きな紙に描けばいいのですが… 今のところ、 A5サイズという極小サイズに、 無理やり収めるのがマイブームです。 というのも、今年に入ってから、 なぜかスケッ…

良きものしか、招びこまない日♪

今日、銀行に寄ったら、 電子表示カレンダーに、 令和6年6月6日と、 6が三つ並んでいた。 急いで帰って、 「ねーねー、ダミアンだったよ、 今日の日付け!」 とコーフンした声で 12歳年下の友人に告げたら、 「…? 何です、それ?」 と言われてしまった。 …

東京で生きる私の中に…

「皆さんが遠野にいらした時から さらに季節が進んで、今、田んぼには、 水が張られています」 というメールと共に、 田んぼに映るお馬さんの写真を クィーンズメドウからいただきました。 ああ、恋しいなぁ… あの子たちが。 優しくて大きな、ちょっと固い背…

「何でもない日」の小さな絵日記

遠野から帰ってから、 撮っている写真が、気づくと 「食べ物」ばかりになっていて… なんだろ、これ、 いかんぞ〜って、思いました。 そりゃあ、 あんなに素晴らしい大自然の中で、 お馬さんと歩き、 樹立ちの山を、カサコソ踏みしめて、 登り、くだり… 雑草…

大人はズルいし、ワケわかんない

健康診断を受ける日。 いつも待合室にいる時から 「深呼吸をして」、 血圧が妙に高くなるのを防ごうと するのですが… 今日は忘れてしまった!! 血圧計の圧力に、腕を じわじわと締め付けられてから、 「あ、やばっ… 深呼吸忘れてた!」 と思い出したけど、 …

嗅覚が鋭くなったのは…?

旅の帰り、 東北新幹線の発車間際に、 慌てて、たくさんお土産を 買いこみました。 中でも、 これはなんだか、ヤバそうな… と思ったのが、「よだかの星」。 美味しい予感に打ち震えつつ、 全長15センチの一枚に かぶりついてみました。 「?」 最初の一瞬は…

フカフカの苔に関する仁義なき戦い

久しぶりに、お茶のお稽古に 伺ってきました。 そしたら、もう、苔が フッカフカ!! わー、キレイ…うっとり… でも、このフッカフカの苔を 愛でているのは、 人間だけではないようで、 地下では、モグラたちが縦横無尽に 通路をめぐらし、 セミの幼虫やさな…

銀座の干物

遠野で美味しい「手料理」を毎日 食べすぎた私は、 東京の現実に戻ってから、 もう、あの、おちょうさんのお料理に 匹敵するものとしては、 これを食べるしかないだろう、 と、ある程度予測を立てていた。 それがアジの干物である。 いつの頃からか 自分にと…

遠野で最終日に起こった、不思議な出来事

こんにちは。 無事に東京に戻って、2日が たちました。 最後の日、出発前に、みんなで 記念撮影をしたのですが、その時、 画材一式と大切な学びのノートを 入れたトートバックを椅子に置き、 そのまんま忘れて帰るという 大ポカをやらかし… 最後までポンコ…

遠野4日目 旅の終わりが見えてきて、今…

美しい夕暮れ時の遠野です。 …で、私は一体、この4日間、 遠野で何をしていたのか、 というお話なのですが、 朝の、6時45分から、 初めて会った5人の人と、 ファシリテーターのもとで、 がっつり、インタビューを 学んでいました。 その方たちは、いつしか…

遠野3日目 楽しみすぎる食事の時間

遠野3日目は、 相部屋のMちゃんの話が 面白すぎて、 すっかり引きつけられてしまい、 ついつい、話し込んでしまいました。 時間切れで、ここから 爆睡に突入します…はい笑 文章まで辿り着けませんでしたので、 明日、続きをまたここに書きますね。 ーーー …

遠野2日目 ホースセラピー受けてるみたい

遠野2日目。 今日も、相部屋のMちゃんが、 お風呂に入っている間、 あと、パソコンに向かって 集中されている間に、 急いで絵を描きました。 やはり、スリリングだな!笑 (早くもバレそうだけど…) ここには、広大な敷地の中に、 オス2匹、メス3匹のお馬さ…

遠野 火を楽しむ1日目

久しぶりに暖炉の前で、 パチパチはぜる 本物の「火」を見ています。 この時期、東北の山々は、 芽吹きを迎えて、樹の中にも たくさんの水分があり、 それに加えて、夕方、 山の斜面を冷気が降りてくるので、 ものすごい湿度が高くなるのだそう。 その湿度、…

彼の地を目指して、ふたたび…!

岩手県に、賢治先生や遠野物語の 気配を求めて一人旅したのは、 かれこれ20年以上前のことでした。 私の人生には、何度か 「ゼロポイント」と自分で呼ぶ 時期があります。 それはオールクリアボタンを 押したあとの、新しい創作に 深く関わる時期で、 1回目…

スターチャンネルよ、ありがとう!!

今日は、私の映画人生に、 幕が降りた日… スカパーの映画専門、 「スターチャンネル」を、 ついに、解約しました。 だって、だって… 今まで3チャンネルあった 映画専門チャンネルが、 なんと、 1チャンネルになっちゃう! って言うんですよ。 初めて聞いた…

寒暖差に弱いひと

あっという間に4月も下旬。 そろそろ、荷物のパッキング を始めないといけない時期です。 しかし…迷いが多い。 岩手県遠野市の気温予報を ずーっと見ているのですが、 昼間はちょうど20度くらいとしても、 朝晩は冷え込みそう…。 で、何を持っていけばいいん…

脳のお絵描き回路を太くする方法

旅に持っていく画材を、 できるだけ軽くするために、 今、策を練っています。 今までの旅は「ペンと色鉛筆」 という組み合わせが普通で、 気軽さがその理由だったのですが、 今回はちょっと重くても、 「パステルと、パステル鉛筆」 にしようと思って。 パス…

旅支度はいつも、カオスの中で…

この一週間、 文章を書く「課題」があって、 楽しくて楽しくて、 どっぷり浸かっていたら、 まったく絵が描けなかった。 左脳(言語脳)から、 右脳(イメージ脳)への移行が どうのこうの、とか、 そんな話では全然なくて、 単に、時間的な余裕がなかった。…

4月の初めは、アワアワしますね

都会の桜は、こんな風情。 ピンクと白が混じった桜ですね。 まだ咲き始めで、可愛いです。 今日の絵は日記から。 汚い字でごめんなさい。 せっかく「無印良品週間」で お得にゲットしたのに… 裾も長くて、マキシ丈。 これがこの服のオシャレな所 なのかもし…

肥後の抱えし水辺に憩う、の巻

モクレンがキレイに咲いていて、 ミモザも黄色い花を、 可愛らしく揺らしていて… ああ、桜ももうすぐだなと 思っていました。 で、お花見を強行です。 この頃、妙に忙しく、 へとへとだったんですが、 やっぱり桜はみんなで見たい。 けれど、お目当ての江戸…

焼きました♪ 4w1hな、ホットサンド

寒い雨の休日、 待ちに待った、あの子が届きました! 開けてみて、嬉しかったことは… 日本が誇る燕三条製ですから、 もっと重たくて、 ずっしりしたものを イメージしていました。 なにせ小さなキッチンです。 大きかったら収納にも困るなと 思っていたので…

いつも楽しみな朝食♪

食べるのも、作るのも、 一番楽しみなのが「休日の朝食」です。 珈琲豆を挽いて、 丁寧に珈琲を落としながら、 ゆっくり プチトマトとズッキーニ、 マッシュルームを刻みます。 耐熱プレートの四角い方に 刻んだ野菜を、彩豊かに散らして、 オリーブオイルを…

幸せ買いました♪Mont-bellの室内シューズ

あったか〜い!! ただいま、Mont-bellの室内シューズを 履いて、うっとりしております〜(*^_^*) 5月に、登山ではないのですが、 東北は岩手県に、私にしては結構、 長期で行く予定があり、 真っ先に気になったのが、 「足先の冷え対策」のことでした。 家…

開けド〜ア♪ めくるめくインドネシア料理の巻

ええ。 誰が見ても、カレー風のスープに、 人参、ナスとかジャガイモが 所在なさげに浮かんでいる、 ちょっと変わったお皿にしか、 見えないわけですよ。 しかし! これは、れっきとした インドネシアの「お汁粉」。 カレーの味は1ミリもなく、 甘いデザー…

ごちゃごちゃのおもちゃ箱の楽しさ、忘れないで

徐々に、徐々に、 高くなっていき、 ついに300円を超えた!! ベローチェさんの珈琲でした。 写真は、久しぶりの有楽町。 駅前のビルが、 みんな閉鎖になっていて、 ああ、建て直しなのかー、と。 懐かしのはめ込み式窓枠と、 青タイル。 昭和がだんだん、 遠…

小さなジ・エンド 旅はまた続く♪

終わったよ♪ 終わったよ♪ 確定申告、終わったよ♪ いやー、 近年になく、むっちゃ嬉しい!笑 役立ったのは「自分メモ」。 簡単な手順や、 今までに間違えそうになったところ、 「ここは必ず下にスクロールして 〇〇の欄を埋めよう」とか、 そんなメモが、 こ…