新・東京イラストJournal

イラストレーターさくらみの日常絵日誌

Cintiq使うなら「Pro」がおすすめ!

f:id:sakuramiyuki:20210415232232j:plain

液晶タブレットにしたのに合わせて、

「タブメイト」という左手用の

新兵器を使い始めたら、

もれなく、ペイントソフトも

無料でついてきました。

 

私は、普段、Adobe社の

フォトショップを使っていて、

もうすっかり慣れてしまって

いるのですが、

 

そのペイントソフトは、

有名な漫画家さんや、

アニメーターさんも御用達のソフトで、

直感的に操作できて、

とても使いやすい!

と言われている評判のソフトです。

     ↓

www.clipstudio.net

 

お! トップページは

中川翔子さんですね。

 

私も、どれどれ?

ほんとにカンタンに

描けるかな〜と、

試し描きしてみました。

 

f:id:sakuramiyuki:20210415225337j:plain

 

クレヨンタッチで描いてみました。

 

なるほど!

いろんなペン先も分かりやすく

セットされています。

 

という訳で、

 

●液晶タブレット

●タブメイト

●新しいペイントソフト

 

と、三ついっぺんに揃ったら、

 

もう、無敵でしょう!

大革命!! 革新的でしょう!!

 

と言いたいところですが、

実態は…

 

f:id:sakuramiyuki:20210415232232j:plain

 

右手はガリガリ

左手はカチカチやってますが、正直、

液晶ペンタブ地獄です…

 

ああ、昔に戻りたい。

板タブだった方が、ずっと簡単で

操作も分かりやすくてよかった。。。

 

という弱音が、

何度も心に浮かんできます。

 

まだ2日めなので、

慣れるしかないのですが、

いくつか困った問題点が

あることも、今になって、

わかってきました。

 

簡単に言いますと、

ワコムの液晶タブレットを買うなら、

悪い事は言いません!

 

「Cintiq 16」(7万円〜)では無く、

「Cintiq Pro 16」(19万5千円〜)に

しておきましょう!

名前にProと付いているかどうかは

大違い!

 

なぜなら…

 

液晶画面がペン操作だけでなく、

「タッチパネル」にも

なっているからです。

 

「Cintiq16」は、スクロールという、

基本的な動作さえ、ペンに頼る事になり、

面倒なこと、この上ないです。

 

(さらに、頼みの左手用タブメイトにも、

 スクロール機能は付いていませんでした。

 …これも大誤算)

 

今回の私の場合は、全ての大元が

MacOSのバージョンアップに

端を発していて、

MacBookそのものを

買い換えるべきなのか、

ということを視野に入れて

考えていたので、

ペンタブは、「ま、いっか!」と

ネット上のおすすめ記事だけ読んで、

よく考えずに決めてしまったという

ところがありました。

 

いやはや、後悔しました。

 

でも…幸い!? いつまでも

グジグジ考えている余裕はありません。

 

「われ、コトに置いて後悔せず!」

という事で

 

f:id:sakuramiyuki:20210415232232j:plain

地獄も、集中力さえあれば、

天国だ!!

と思い込む事にして、

その一方で、他にもできる事が

ないか、少しずつ模索し続ける

ことに致しましょう。

 

そして、もう一つ、今回、改めて

思ったことがありました。

それは

 

f:id:sakuramiyuki:20210415224931j:plain

手描きっていいわー♪♪ と。

 

私の場合は、やはり、

手描きの絵がまずあっての、

Macであり、ペンタブであり、

ソフトですので、

そこは、大事にしていこうと、

改めて思ったのでした。

 

 

 

特別な日のケーキ♪

f:id:sakuramiyuki:20210415224931j:plain

普段はセブンイレブン

「窯焼きとろ生カスタードプリン」

さえあれば幸せな私ですが、

 

特別な日は違います。

 

以前住んでいた町の近くに、

大好きなケーキ屋さんが

一軒だけありまして、

(前は二軒あったのですが、

 一軒、閉店されてしまったので)

必ずそこへ。

 

個人的に一番好きな定番のケーキと、

新しい旬のケーキを、2種類、

買って食べ比べるのですが、

 

今回もやはり、いつもの

定番ケーキの方に

軍配が上がりました!

 

絶対王者、「フランボワーズ」!!

f:id:sakuramiyuki:20210415224931j:plain

負けた方は、ショートケーキのパフェ

みたいな感じで、これも

上品で美味しかったのですが、

やっぱり、

ちょっと甘酸っぱくて奥深い味わい

のフランボワーズには

かないませんでした。

 

光る真紅の上面から、フォークを

下にスーッと降ろすと、

ムース、クリーム、ムースと

続いて、

 

中から、ほんのちょっとだけ

硬めの層が出てくるんです。

 

硬めと言っても、一瞬だけで、

すぐに溶けてしまうのですが、

その触感含めて、すごく美味しい♪

 

そして、

いつもはピスタチオしか載って

いないのですが、今回は

小さいマカロンも載っていました。

うふふ♪

 

おすすめのケーキ屋さん

パティシエ・シマ

www.patissiershima.co.jp そして、今日はもう一記事。

 ↓

sakura-cafe.hatenablog.com

 

 

 

遅まきながらのジャンプUP!

f:id:sakuramiyuki:20210409220049j:plain

今まで、ずーっと板タブと呼ばれる

ペンタブレットを使ってきました。

 

が、今回、MacのOSの

バージョンアップにより、

板タブも強制的に

バージョンアップ

しなければならなくなり、

 

だったら、新しい板タブを買うよりは

液晶タブレットの方に飛んでしまおう

と思ったのです。

 

というわけで、

f:id:sakuramiyuki:20210409220049j:plain

 

今日は初日なので、

まだ全然、慣れていません。

 

何が違うかというと、

 

f:id:sakuramiyuki:20210409224437j:plain

液晶タブへのスイッチは、

もっと単純でカンタンだと

思っていたのですが、

「画面に直接ガシガシ描いて

しまって本当にいいの?」

みたいな思い込みが邪魔して、

頭の中で、混乱が起きているみたい。

 

あとは慣れですね。

 

そのうち、

パソコンを置く位置を工夫したり、

ショートカット用にタブメイトという

専用機器も導入しようかなと。

CLIP STUDIO TABMATE(クリップスタジオタブメイト)| CLIP STUDIO

 

 

まず、今日のところは、

機械オンチの私が

ちゃんと接続できただけで、

よしとしましょうか。

f:id:sakuramiyuki:20210409231236j:plain

 

仲良くなりまーす!

 

混乱…からの〜

f:id:sakuramiyuki:20210410220202j:plain


頭をかかえてダーッとなる時は、

大体、パソコンや、スマホ関係です。

 

今回も、ずっと避けてきた

Macの最新バージョンへの

インストールで、

動作が一気に遅くなり、

(なんでも、写真を再構築するのに

ものすごく時間がかかるんだそう)

 

いわゆる

「鬼おも(重)」状態で、

絵に描いたように、朝から

こうなりました。

 

f:id:sakuramiyuki:20210410220202j:plain

あああ〜…

 

 

しかし、しかし、

今日はMac問題を差し置いてでも、

行きたいところがあるのです!

f:id:sakuramiyuki:20210406203855j:plain

菜の花の土手を超えて、

 

f:id:sakuramiyuki:20210406204108j:plain

とんがりスギの木が見えてきたら

もう少し!

 

f:id:sakuramiyuki:20210406204206j:plain

いつもの道へ。

 

見違えるような青もみじと、

迫りくる菜の花で、

回廊のようになっていました。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210406204332j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210406204903j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210406205007j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20210406205032j:plain

お軸は「遠山無限 碧錚々」

(えんざんむげん へきそうそう)

雪底老師のお筆です。

 

お花はスオウ。

 

f:id:sakuramiyuki:20210406205107j:plain

苔はふかふか。

 

f:id:sakuramiyuki:20210406205138j:plain

お稽古は唐物で、汗びっしょり

になりましたが…

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210406205204j:plain

奥さまも先生方もお元気で、

ホッとしました。

 

帰る時には、

朝から大揺れだった心が鎮まり、

「よっし!帰ったら、

 Macと、もう一回

 しっかり向き合うぞ!」

と気持ちが切り替わっていました。

 

そして…今、

 

こうしてブログアップまで

漕ぎ付けられたということは、

 

そうです、「少しだけ」

進んだのです!

 

ありがと〜!Macちゃん!!

 

もっとも、ペンタブの使用は

明日以降に持ち越し( ̄▽ ̄)

 

今も、タッチパッドを痛いほど

押して、操作をしのいでいます。笑

 

サクサクへの道は、

まだまだ遠いですが、

きっと、少しずつ、

なんとかなる!はず!です♪

 

f:id:sakuramiyuki:20210406212821j:plain

 

 

お花見ウォーク2021

f:id:sakuramiyuki:20210330211118j:plain

 

今年も見事に咲きましたね。

 

f:id:sakuramiyuki:20210330211416j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330211434j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330211457j:plain

 

イギリス大使館周辺

f:id:sakuramiyuki:20210330211159j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330213133j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330213217j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330211229j:plain

 

お堀の桜

f:id:sakuramiyuki:20210330213025j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330213051j:plain

 

 

世田谷の桜

f:id:sakuramiyuki:20210330211357j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330211653j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330213846j:plain

 

世田谷の桜は、

住宅街の桜なのです。

 

f:id:sakuramiyuki:20210330212049j:plain



 

f:id:sakuramiyuki:20210330212132j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330212145j:plain



やっぱり、

桜の下を歩くのって

いいですね。

 

ふわーっと包まれて、

なんとも言えない幸せな

気持ちになります。

 

f:id:sakuramiyuki:20210330214400j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210330212208j:plain

足元では、タンポポ

目がさめるくらい、

元気いっぱいに

咲いていました。