新・東京イラストJournal

イラストレーターさくらみの日常絵日誌

いつの間に…?

f:id:sakuramiyuki:20210608220308j:plain

気付いたら、

網戸のある側の窓に

汚れのスジができていました。

 

f:id:sakuramiyuki:20210608220432j:plain

たぶん…大雨の降った時かしら。

その前に黄砂も飛んでいたし。

 

思えば網戸は、

お正月前に掃除しようとして、

 

寒くて挫折し、

 

友人が遊びに来ることに

なったとき「今度こそ!」

と思ったのに、

 

緊急事態宣言で挫折し…

 

ずっと気がかりながらも

「まー、いいか!」

と思ってきたのですが、

 

このたび、窓に

見事なスジがついたのを見て、

ついに決行することに。

 

ローラー部隊、出動です!

 

f:id:sakuramiyuki:20210608221022j:plain

 

出るわ、出るわ、真っ黒な水!

 

ちなみに網戸ローラーとは

これです。

the360.life

 

毎回思うのですが、

窓のそうじは、カンタンなんですよね。

 

スクイージー「硝子職人」

という洗剤さえあれば

あっという間に終わります。

 

問題は、窓ではなく、網戸

 

網戸はなかなか曲者

 

結局、網戸がキレイにならないと、

窓もすぐに汚れてしまいます。

 

全身に黒い飛沫を浴びつつ、

網戸ローラー作戦

何とか頑張りましたが、

 

正直、まだちょっとだけ汚れが

残っています。

 

やっぱり、アレですかね?

 

「そろそろケルヒャー?」

 

そう思いつつ、引っ越して3年

経ってしまいましたが、

 

次回こそ、ケルヒャーかな。

 

 

他にも、最近「あれっっっ?」

となったこと。それは…

f:id:sakuramiyuki:20210608223257j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210608220432j:plain

いやー、覚えてないんですよね。

 

他にも、ゴミ箱の後ろとか、

ガス台の反対側の壁とかにも、

気づくと「いつの間にか」

何かの調味料が

飛び散っていたりします。

 

そして、時間が経過して

乾いてしまった調味料汚れは、

万能洗剤「ウタマロ」くんでは

もはや落ちません。

 

「アビリティクリーン」

という強めの洗剤を吹きかけて、

ラップをかけて、数分放置。

 

ヘラでこそげ取ります。 

 

それにしても、

この季節は、そうでなくとも、

カビも増える時期だし…

 

「いつの間に…?」はまだまだ

起こりそう。

 

と言うか、そもそも

「いつの間に…?」は

日常生活の中にたくさん

潜んでいるのでは?

 

例えば、

 

いつの間にか、

2021年も残すところあと半分、

に近づいてきていますし、

 

いつの間にか、

老眼は順調に進んでいるし、

いつの間にか、

びっくりするほど年を取っていたし…

 

前回のブログ記事の、

エコバッグがほころびていたのも

「いつの間にか」だったし、

 

まさか東京で

インコが野生化していたなんて、

ホント「いつの間に…?」だし、

 

「いつの間に…?」

って、実は、日常生活の

パートナーなの?

 

いや、人生のパートナー??

 

この世は「いつの間に…?」の

ワンダーランドなの???

 

ちなみに、私にとって、

今、最大に悩ましい

「いつの間に…?」は、

 

こちらです。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210608225011j:plain

 

ベランダの「外エリア」の

雑草たち。

 

f:id:sakuramiyuki:20210608230842j:plain

これくらいなら

「うふ、可愛い♪」で

終わるのだけど

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210608225111j:plain

ちょ、ちょっとー!

 

f:id:sakuramiyuki:20210608220432j:plain

そんなに大きくなって!

 

少し遠くの排水溝の方も、

f:id:sakuramiyuki:20210609000424j:plain

 

ちなみにこれ↓は

5月14日時点の同じ場所。

f:id:sakuramiyuki:20210609000501j:plain
 

こんなに小さかったのが、

1ヶ月もしないうちに、

今じゃこう。

f:id:sakuramiyuki:20210609000424j:plain

 

はうううううーっ!!

 

f:id:sakuramiyuki:20210608233835j:plain

 

しかも、お花が…

 

f:id:sakuramiyuki:20210608225633j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210608225606j:plain


可愛く咲いちゃったりしてる!

 

(調べたら『ネジバナ』と言うそうです。

 右巻きと左巻きがあるらしい)

 

f:id:sakuramiyuki:20210608232013j:plain

こっちは…花? 

それとももう実になった姿なの??

 

f:id:sakuramiyuki:20210608225743j:plain

 

可愛い色の三つ葉の先には、

何か、ロケット型の

タネみたいなのが出ていて

気になります。笑

 

 

 

ドキッとしたのは

f:id:sakuramiyuki:20210608225837j:plain

桐!

 

 

下の写真が5月14日。

f:id:sakuramiyuki:20210608230034j:plain

 

これが今。

f:id:sakuramiyuki:20210608225837j:plain

ヒャー、育ってるぅー!

 

桐とは、昨年もこんな格闘を

しておりまして

 ↓

「屋根の上で、お悩み解決」の巻♪ - 新・東京イラストJournal

sakura-cafe.hatenablog.com

 

無事に生えてこなくなったと

思っていたら、別の場所から。

 

しかも、他の所でも。

f:id:sakuramiyuki:20210608231304j:plain

こっちはまだ小さくて

シソみたいですが。

(写真は寄りで撮ったので

 大きく写っています)

 

ああ〜

 

引っ越して3年目に、初めて

こんなになったということは、

今までは不動産会社さんの方で

撒いてくれた除草剤が効いていた

ということなのでしょうか。

 

ちなみに、もう一つのベランダは

塗装されているので、何も生えて

きません。

 

と言うことは、やはり

生コンクリがダメなのね。

 

 

とりあえず、

桐と、排水溝辺りの草は、

すぐに引っこ抜くとして、

 

他のは可愛いから、

放置しておいていい?

 

それとも、やっぱり、

太くなってコンクリート

突き破る前に何とかすべき??

 

 

とりあえず、 

まずは『雑草辞典』を買います。

 

そして、種類を調べて、

太く育つ樹々なら早めにパチン、

でしょうか。

 

いやはや、恐るべし。

 

一体、「いつの間に…?」は、

「いつの間に」

忍び寄っているんでしょうか。

 

皆さんの背後にも…

 

今夜、こっそりと、

「いつの間に…?」が

忍び寄っているかもしれません。

f:id:sakuramiyuki:20210608233923j:plain

 

 キャー!!

 

お気をつけくださいませ〜!

 

 

レッツゴー、三匹♪

f:id:sakuramiyuki:20210608213211j:plain

 

破れたりほつれたりなら、

つくろうけれど、

色あせたときは、さよならの時…

 

って「恋」の唄?

 

いえいえ、

そんなに深い話じゃありません(笑)

 

お気に入りのマイエコバッグの

持ち手が、いつの間にか「盛大に」

ほころびていたという、ただ

それだけの話。

 

丈夫な作りだったけど、

重いものを入れてさんざん

持ち歩いたあげく、

ひんぱんに消毒したり、

洗濯機で洗ったりするので、

ほころびるのは当たり前ですよね。

 

モチロン、繕い合わせて、まだまだ

使います!

 

f:id:sakuramiyuki:20210608213826j:plain

一方こちらは、東京柄のバッグ。

小さいサイズなのがすっごく便利。

 

たい焼きに、パンダ、桜に、招き猫、

おにぎり、東京駅、山手線、

スカイツリーに東京タワーと、

外国人気も見込んだ!?

トーキョージャパンな柄。

 

気に入っていたのですが、

さすがに色あせてしまい、

汚れも目立つようになったので

引退となりました。

 

お買い物用のエコバッグは、

やっぱり消耗品なんですよね。

 

「必需品、必需品♪」と言って、

いそいそと新しい柄の袋を

買いました。

 

楽しかった♪

  

さて、今日はもう一絵。

f:id:sakuramiyuki:20210610115619j:plain

先日のお昼、オムライスを

食べました。

 

ケチャップは、普段

めったに食べないんですが、

オムライスが食べたくなるときって、

やっぱり、

ケチャップの味が恋しくなった

ときなんですよね。

 

それに加えて、今、炭水化物は

お昼に少ししか食べない習慣に

なっているので、

何というか、もう

脳に突き刺さるようなおいしさ!

 

背徳の味、

しびれるように、おいしかったです。

 

ちなみに、付け合わせは

オーブントースターで焼いたしめじ。

 

野菜も、キノコも、

シンプルに焼いたのが

一番おいしくて好きです。

  

最後に、おまけの、もうひとネタ。

(というか、本日の本題!?)

f:id:sakuramiyuki:20210610210718j:plain

 

まばゆい朝の光の中、

 

妙に青空に「ばえる」キミドリ色の

三羽。

 

何だか、とっても楽しそうに

おしゃべりしているんです。

 

そのむかし、

「電線に(あ、ソレ♪)

 スズメが、三羽とまってた♪」

という歌がありましたが…

(ちなみに、これを知っていると、

 年代がバレます)

 

電線にとまっていたのは、

スズメではなく、

三羽のインコ!?

 

写真を撮る暇がなかったのですが、

電車に乗ってから

「インコ、電線、東京」で

ソッコー、ググりました。

 

すると、ありました!

「東京で、インコが野生化」の

記事が。

  

名前は「ワカケホンセイインコ」。

首に輪をかけたような柄が

あるので(オスだけ)「ワカケ 」

ホンセイは「本青」と書くのだそうです。

 

f:id:sakuramiyuki:20210610210718j:plain

それにしても、

南国にいるみたいで

ちょっと楽しかったわ〜。

 

そして、何だか「自由!」を

感じたんですよね。

 

私の大好きなトンデモ話に

「地球上のカラスは、

 実は、地球を偵察中の

 宇宙人である」

というのがありまして、

 

ウソか誠かは、実際、

どっちでもいいのですが、

 

その説が面白くて、とても

気に入っている私としては、

インコは、キミドリ色の

 新種の宇宙人

と考えると、ヒジョーに楽しいです。

 

三羽の宇宙人、何のおしゃべりで

盛り上がっていたのやら。

 

もし、また彼らに

出会うことがあったら、

写真を撮って、こちらのブログで

ご報告しますね!

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210610213624j:plain

 

5月中旬の記事に載せた黄色い花

キンシバイヒペリカム)は、

 

もうほとんど、

真っ赤な実に姿を変えて

いました。

 

f:id:sakuramiyuki:20210610213706j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20210610213651j:plain

 

われらが地球は色とりどり♪ 

奇跡の星〜♪

 

 

 

モヤモヤもジトジトも♪

f:id:sakuramiyuki:20210604174341j:plain

 

フィルターはお手入れしやすいですが、

エアコン内部は、やはり、自分では

なかなか難しいですよね。

 

ローラー部に付いてしまうホコリを

きれいに取り去りたいのですが、

ハンディクイックル

掃除機を当てようにも、

ルーバー(羽根)が邪魔で、

いつもうまく取りきれません。

 

なので、今回、

2年半ぶりにクリーニングを

お願いしました。

 

たまったホコリもこれでスッキリ♪

やーっとモヤモヤが一つ、解決

しました!

 

f:id:sakuramiyuki:20190719225313j:plain

(昨年六月号の仕事のイラストから)


蒸し暑い時期に入ったので、

エアコンのドライ機能に、

「早速」お世話になっています。

 

ただし、鼻先に送風が当たると、

クシャミ止まらなくなるのは

相変わらずです☆

 

f:id:sakuramiyuki:20200630212606j:plain

 

雨の季節は、恵みの季節。

 

私たち人間は、どうしても

気圧には押されるし、

「ジメジメ」「じとっ」にも

弱いですが、

うちのベランダの植木鉢たちなんて、

それはそれは、嬉しそうで…

 

「そ、そうか、

 そんなに嬉しいのね。

 ん、じゃ〜、よかったね!」

という感じ。

 

ということで、

この時期は、草花や木々たちに

元気をもらって過ごすのが

良さそう。

 

f:id:sakuramiyuki:20190719224631j:plain

(昨年七月号の仕事のイラストから)

 

モヤモヤも、ジトジトも、

一つずつ、解決です♪


皆さまも、この時期、

どうか健やかにお過ごしください。

 

 

マイコックピットから中継中

f:id:sakuramiyuki:20210520210914j:plain

突然、思い立って、

部屋の、真ん中とも言えない

宙ぶらりんな位置に

書き物机を移動しました。

 

すごく中途半端。。。

 

浮いています。。。

 

コードもびろーん、びろーんと

たくさん床にのびちゃってます。

 

でも、

 

少しだけ開けたカーテン

の向こうに、

曇った夜空と、

街の明かりが見えるのって、

なんだかイイ。

 

浮遊感と相まって、

ワクワクします。

 

昔、奈良美智さんが

アトリエで、窓に向かって座って

絵を描く自分は、

コックピットにいる気分だと

おっしゃっていましたが、

ホント、そんな気分。

 

f:id:sakuramiyuki:20210520223401j:plain

マイコックピッドの道具たちも

幸い、コロコロがついていて、

可動式です。

 

ただ、部屋に入った時の

「雑然としている感」

はやっぱり半端ないんですよね〜。

 

一瞬、自分の部屋じゃない感じで、

ドキッとします。

 

座ってしまえば、いい感じ!

なんですけどネ〜。

 

思えば、

3年前まで住んでいた家では、

家具の移動(模様替え)を

しょっちゅうして、結構、

良い気分転換になっていました。

 

窓はくもりガラスで、

外はよく見えなかったのですが、

やっぱり、当時も

窓に向かって座る

コックピッドスタイルの時が、

一番絵を描くのが楽しかったなぁ。

  

そう考えると、心理的にも、

窓の役割は意外と

大きいのかもしれません。

 

ただ、今の家に引っ越してからは、

狭い部屋の2方向に窓があり、

壁に開いている換気口も

大きいということもあって、

なんとなく、家具の位置が

決まってしまっていました。

 

…ま、たまには、こういうのも

いいかな。

 

とりあえず、しばらく

このままで様子をみてみようっと。

 

f:id:sakuramiyuki:20210520210914j:plain

というコトで、

「こちら、CQCQ…」

 

今夜も、宇宙の彼方に向かって

交信中です。

 

皆さんも、今夜もどうか、良い夢を。 。。

 

やわらかに、柔軟に

f:id:sakuramiyuki:20210514124742j:plain

定番の消毒剤、ありますか?

 

私は、パストリーゼ77です。

 

77%の発酵アルコールの力で、

消毒・抗菌。

手も消毒できるし、食品にもOK。

 

一時期、買えない時期もありましたが、

今は安定供給で、ありがたいです。

 

f:id:sakuramiyuki:20210514124742j:plain

 

そういえば、

昨年の5月15日の日記を見たら、

 

都内のコロナ新規陽性者数 

 9人

(1ケタになったのは3月22日以来)

 

と書いてありました。

 

今年は、5月13日時点で 1010人。

 

第4波は、過去最大の拡大期に

なっています。

 

変異型がそれだけ強いと

いうことなんでしょうか。

 

思えば、昨年は、この時期、

一人十万円の給付金も出て、

やっぱりちょっと嬉しかったし、

 

気になっていたオリンピックは

延期され、

 

5月の終わりには、東京上空を

ブルーインパルスも飛んで、

 

f:id:sakuramiyuki:20200529151201j:plain

ブルーインパルスの飛行機雲)

 

コロナが一旦、縮小、収束しつつある

喜びを感じたものですが…

 

今年は昨年とは真逆の状態。

 

人の思惑を超えて、

いろいろ変化していくのが

この世の常だと、

思い知らされますね。

 

変化が当たり前となると、

やっぱり、求められるのは

「柔軟性」

 

世の中がどうあろうと、

アタマや、カラダは、

固くしない。

 

オリンピック選手の皆さんの

気持ちを思いやると、

 

どっちに転んでも、応援したい。

 

と思う今日この頃です。

 

 

さて、今日は、もう一絵。

f:id:sakuramiyuki:20210514133044j:plain

 

母サチボンの亡きあとの母の日は、

お茶の先生の奥様に、

プレゼントをお贈りしています。

 

で、デパートに行ったのですが、

ものの見事に、どこも休業中。

 

丸の内の辺りなら開いているかな

と検索しても、

本当にびっくりするほど、どこも

真面目に休業中。

 

緊急事態宣言ですものね。

 

結局、プレゼントは、

みんな食品になりました。

(食品フロアは開いていました)

 

それにしても…百貨店さんも、

経済的には、やはり大変でしょうね。

お察しします…

 

となると、

今、儲かっているのはどこなのかな。

 

やはり、通販サイトでしょうか。

 

私も、今や、文房具を買うのさえ、

通販が多いです。

 

ということで、前置きが長くなり

ましたが、

最近、通販した文房具の絵です。

f:id:sakuramiyuki:20210514133044j:plain

いつものノート。3冊。

 

いつものブロックメモ。1個。

 

そんな「いつもの物」を買うのに、

送料がそれぞれ付きます。

Amazonプライムには入っていますが

 全部が全部、送料無料という訳では

 ないので)

 

それでももちろん、ありがたすぎる

のですが、

やっぱり、買い物の楽しさは

ちょっとお預けですネ。

 

よく行っていたカフェでも、

最近はランチ(イートイン)

の代わりに、

夕方ごろに行って、1〜2品

テイクアウトをするのですが、

 

先日、マスターに

「そういえば、最近、

 イートイン(ランチ)、

 来てないですよね?」

と聞かれました。

 

ハイ…そうなのです、ごめんなさい。

私、このごろ、夜はもちろん

日中もほとんど外出していなくて。

 

というようなことをモゴモゴと

お返事しました。

 

f:id:sakuramiyuki:20200820203422j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20200609134721j:plain

でも、でもね、マスター!

 

本当は、いつもイートイン

したいんです!!

 

という、ジブンの心の叫びに

気が付いたのは、

家に戻ってからでした。

 

ああ、また、気軽にお買い物したり、

カフェでおしゃべりしたりできる日が

来るといいなあ。

5月のこの、さわやかな風の中で。

 

その時を楽しみに、

引き続き、感染対策して、

柔らかく、

時を紡いでいきましょうね。

 

f:id:sakuramiyuki:20210514143046j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20210514143104j:plain



f:id:sakuramiyuki:20210514143118j:plain

可愛い花が咲いていました。

キンシバイヒペリカム

 

なかなか旅にも行けないので、

昔の5月の小さな旅を2つ、

もう一つのブログで再掲して

みました。

こちらもよろしければどうぞ♪