新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

ご先祖さまに、ありがとうの日♪

f:id:sakuramiyuki:20170715152250j:plain

 

ふぅ〜ぅ…暑いですね〜。

 

今年も梅雨明けより一足早く、

東京のお盆がやって来て、

今夜はこれから「送り火」です。

 

お盆の前に、お墓まいりにも

行ったのですが、

溶けるかと思うくらい暑くって、

その、たった二日前に兄が生けてくれた

お花ももう、カラッカラの

シオシオに、干からびてしまっていました。

 

 

そう考えると、お盆の時期は、

 

お墓じゃなく、家のほうにご先祖様たちを

お迎えするのって、理に適ってるんですね。

 

f:id:sakuramiyuki:20170716185101j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20170716191353j:plain

 

 

そして、

気候が良くなる春と秋のお彼岸は、

またお墓のほうへお供えを…

 

f:id:sakuramiyuki:20170715162156j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20170715162050j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20170716194918j:plain

 

 

(手前味噌ですが、画像は私のえほんから♪)

 

にほんの マナー えほん: プレNEO BOOKS

にほんの マナー えほん: プレNEO BOOKS

 

 

こうしてみると、

ご先祖さまも、私たちも、

日本の行事も、

みんな、自然と一緒に息をしているんだなぁ。

 

でも…最近の気候は、

まさに不都合な真実

 

日本は豪雨や高温に見舞われているのに、

南米チリでは大雪が降っているなんて… 

 

これからどうなっていくのやら。

 

自然と共に暮らす日本人だからこそ、

心構えが必要です………

 

な〜んて、口で言うのはカンタンだけど、

私みたいな都会のモヤシっ子、

いざと言うときは、ほんとに右往左往して

しまうと思う。

 

災害に勉強させてもらうこと、と、

普段から、助け合って、

命を生かし合っていくということを、

当たり前にしていくことですよね。

 

九州北部で豪雨に遭われた方々に、

心よりお見舞い申し上げます。

(下記サイトにはいろいろな募金方法↓が

載っています。)

まずは募金しよう。

docs-donation.yahoo.co.jp

 

さあ、暗くなってきたので、

そろそろお見送りしてきます!