新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

想像しえなかった未来だけど…

f:id:sakuramiyuki:20200925131014j:plain



 

f:id:sakuramiyuki:20200925130953j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925130926j:plain


先日、飛行機を見に行って、

今まではただ、通り過ぎるだけだった

羽田空港に長い時間いて、

「なるほどね〜」と思ったことが

いくつかありました。

 

 

その1:第1エアターミナルについて

 

・一番古くて、懐かしい建物

・空港神社にお参りできる

・現在のコロナ下では、発着便が一番多い

(※ただし「Go toキャンペーン」

 緩和前の状況です)

 

f:id:sakuramiyuki:20200925132450j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925130911j:plain

(向こうに見えるのは

 国際線「第3エアターミナル」)

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925132818j:plain

 

 

簡単ですが、羽田空港マップを

書いてみました。

 

f:id:sakuramiyuki:20200925155358j:plain

 (赤い線は滑走路)

ご覧のように、羽田空港は、

・真ん中から第1エアターミナル、

・海側に第2エアターミナル

多摩川側に第3ターミナル(国際線)

というように、3つのターミナルが、

だいたい平行して並んでいる形を

しています。

 

(前回お伝えした、飛行機がよく見える

 レストラン『ブルーコーナーUC店』

 は、第1エアターミナルの南ウイング

 に近いところにあります)

 

…というわけで、位置関係を

だいたい把握していただいた所で

 

その2:第2エアターミナルについて

 

・一番海側にあり、滑走路の向こうに、

 海が見えるので、独特の開放感がある

 

・新しく、オシャレなお店も多い

  

f:id:sakuramiyuki:20200925144721j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925144650j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925144703j:plain




 

f:id:sakuramiyuki:20200925144601j:plain

 

飛行機の発着数は少なかったですが、

やっぱり、海が見えるだけで、

開放感がありますね。

 

 

その3:第3エアターミナルについて

 

・現在のコロナ状況下では、人が

 全くいない(国際線なので)

・お店もほとんど、閉まっている

 

f:id:sakuramiyuki:20200925133656j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135425j:plain

歩いているのは、ほぼ職員の方だけ。

 

f:id:sakuramiyuki:20200925133720j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925133745j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134145j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925133837j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925133917j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134004j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134058j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135408j:plain

 

お店はほぼ閉まっていましたが、

ラーメン屋さん1軒、

カフェ2軒、みやげ物屋さん1軒

くらいは開いていましたよ。

 

  

f:id:sakuramiyuki:20200925134337j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134603j:plain

 

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134427j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134402j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134705j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134823j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925133555j:plain

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925140258j:plain

 

 



f:id:sakuramiyuki:20200925133613j:plain

 飛んでいくのは、国内線ばかり。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135459j:plain

それでも、

AからNまで12個あるカウンターのうち、

Eの半分だけが開いて、

チェックインの列ができていました。

少ないけど…。

 

さっき見たANA機に乗る方たちかな。

 

f:id:sakuramiyuki:20200925134705j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135023j:plain

 

それにしても、これが本来なら、

東京オリンピックが開催されていた

年なわけですから…

 

予想もできない光景ですよね。

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135130j:plain

あ、人がいる!

と思うと、やはり

ほとんどが空港職員の方なのでした。

 

でも、せっかくなので

「はねだ日本橋」は

見ておきましょうか。

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135236j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135253j:plain

「旅立ちは、昔も今も、にほんばし」

奇跡的にお子様がやって来て

映り込んでくれました笑。

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135106j:plain

あっという間に行っちゃった… 



f:id:sakuramiyuki:20200925134619j:plain

 

空は青いのです。

どこまでも。

 

しかし、やっぱり本来は

華やかなはずの国際空港が、

世界中でこうなっているのは、

なんともさびしい状況ですよね。

 

今回、ブログに写真をアップしていて

あらためてこの光景に、私自身も

圧倒されてしまいました。

 

経済的にも、経営的にも、

これほどの重大局面は無いでしょう。

 

…どうしましょう、半沢次長…

 

f:id:sakuramiyuki:20200925135023j:plain

 

それでも、空港に来て、

飛行機を見ているだけでも、

間違いなく、癒されている私が

いましたし、

 

こんなに静かなのも、

おそらく、今だけかも

しれません。

 

歴史的には、もっと暗い危機の

時代があり、人間はそれを

乗り越えてきたのですし、

 

「禍福はあざなえる縄のごとし」

 

暗いことがあったあとには、

明るい時代が来るものです。

 

だからまた、

世界中がもっと近づいて、

気軽に旅できる日が来るのを、

楽しみにしていましょうね。

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200921235012j:plain



f:id:sakuramiyuki:20200925155358j:plain

 

以上、飛行機に乗るのは

いまだに苦手だけれど、

飛行機を見るのは大好きなさくらが

お伝えしました。

 

追伸記事もあります。笑

  ↓

 

sakura-cafe.hatenablog.com