新・東京イラストJournal

イラストレーターのさくらみの日常絵日誌

1/fのゆらぎのそばに…

f:id:sakuramiyuki:20200828164745j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20200828160030j:plain

 

f:id:sakuramiyuki:20200828164823j:plain



f:id:sakuramiyuki:20200828164838j:plain

 

 

 

f:id:sakuramiyuki:20200828165952j:plain

 

こちらは、アスパラガスの葉。

かわいい小さい花をつけたり、

緑の実がなったりします。

(実はのちに赤くなるそう)

 

選んだ基準は、

「風によく揺れそうな草かどうか」

 

揺れる葉先を、ただ、ずーっと

眺めていたいのです。。。

 

 

それにしてもよかった…。

3ヶ月以上かかりましたが、

なんとか私にもできました。

f:id:sakuramiyuki:20200630191324j:plain

実はこの家を選んだとき、

二つのベランダのうち、この何も

ないベランダが色々工夫できそうで、

気に入ったのも理由のひとつ

だったのですが、

どこから、どうやって手を

つけたらいいかわからず、

結局2年間、コンクリートのまま、

何もせず、放置していました。

 

でも、

コロナで家にいる時間が増え、

給付金も出ると聞いて、

今でしょ!」と思ったのです。

 

f:id:sakuramiyuki:20200828160030j:plain

 

木の部分のお手入れはちょっと

大変そうだけど…

ま、ちっこい庭だからね、

ゆるゆるっとがんばろ〜っと。

 

植物の変化は早くて、

たとえば、ちょうど一ヶ月前に

買ったとき、ピンクの葉っぱで

いっぱいだった初雪かずらが

f:id:sakuramiyuki:20200828160150j:plain

f:id:sakuramiyuki:20200828174114j:plain
(手前の子)

今はもう、ピンクの葉はなくなって

緑白色に。

 

この写真に写っているのは、両方とも

初雪かずらなのですが、

奥の子は、最初からほとんど緑です。

 

新芽のときはピンクで、

それから白くなり、

やがて緑一色になるんだとか。

 

そうやって変化するところがまた、

大好き。

 

秋は紅葉するそうなので、

今から楽しみです。

 

f:id:sakuramiyuki:20200828172716j:plain

 

まだ暑いけど、今年の夏も

終わりそうですね。

 

安倍さんも、激務、

ほんとうにお疲れさまでした。